学外からオンラインで利用することができる電子リソースについて、その内容と学外からのアクセス方法などを案内しています。

電子ブックの利用について

本学では、以下の電子ブックが学外から利用できます。

Maruzen eBook Library

学術書籍に特化した機関向け電子書籍配信サービス。シラバス関連図書、各学部推薦図書等を所蔵しています。

【アクセス方法】

  • 1)Maruzen eBook Library(https://elib.maruzen.co.jp)にアクセス
  • 2)学外からのアクセスの場合、ID、パスワードを入力
    ※ID、パスワードを忘れた(知らない)方はユニバーサルパスポートのお知らせに掲載していますので、そちらで確認してください。

KEIHO電子図書館

新刊書、話題本、資格・就職関連図書、本学出版図書等を所蔵しています。

【アクセス方法】

  • 1)KEIHO電子図書館(https://www.d-library.jp/e_keiho/)にアクセス
  • 2)ID、パスワードを入力
    ※ID、パスワードはユニバーサルパスポートのお知らせに掲載していますので、そちらで確認してください。

電子ジャーナル等の利用について

本学では、以下の電子ジャーナル、データベース等が学外から利用できます。

電子ジャーナル・データベース

  • 1.Business Source® EliteおよびRegional Business News

    経営学・経済学、国際ビジネス関連の雑誌論文記事を収録した全文データベースです。金融・会計・国際貿易などの経済学・経営学の主要な分野を幅広く網羅し、 6 ,200 誌以上の雑誌論文記事のインデックス・抄録、1,000 誌の全文を提供しています。
    また、世界の大企業 10,100 社以上の詳細な会社情報を収録した企業情報データベース、100タイトル以上のビジネス系出版物の全文を収録した Regional Business News データベースが付属しています。
  • 2.JURIS ONLINE

    ドイツ国内で最も利用され、信頼性の高い法令、政令、各級裁判所の判決・判例集、法律雑誌の重要論文・判例評釈書誌、およびプレスリリースなどを網羅したデータベースで、欧州連合の立法および裁判例 EUR Lex も収録しています。
  • 3.LEX/DBインターネット(申込制)

    明治8 年の大審院判決から今日までに公表された判例を網羅的に収録した日本最大級のフルテキスト型データベースです。毎日更新を行い、最新の判例情報を収録しています。
    特許庁審決、国税不服審判所裁決、公正取引委員会審決についても収録しています。
  • 4.公的判例集データベース(申込制)

    明治8 「最高裁判所民事判例集」「最高裁判所刑事判例集」等の公的判例集全24 誌を収録したデータベース。判例の原典をPDF データで閲覧でき、LEX/DBインターネットへのリンクも可能です。
  • 5.Super 法令Web(申込制)

    法務省責任編集による法令集「現行日本法規」に基づいた信頼の法令データベースです。憲法・条約・法律・政令・太政官布告・太政官達・皇室令・勅令・閣令・府省令・告示・規則等について、約 17,000 件超の法令を収録しています。過去の法令履歴検索が可能です。
  • 6.新・判例解説Watch(申込制)

    注目の判例、重要な判例の解説を提供するロージャーナルです。大学・法科大学院教員を中心とする執筆体制により、いち早く提供します。
  • 7.官報情報検索サービス

    官報とは、法律、政令、条約等の公布をはじめとして、国の機関としての諸報告や資料を公表する「国の広報紙」としての使命をもっています。官報(本誌、号外等)を日付やキーワードで検索でき、フルテキストで表示できます。

新聞・雑誌系検索サービス

  • 1.「日経テレコン」(日本経済新聞等)

    日本経済新聞をはじめ、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)などの新聞記事を1975年から約40年にわたり収録。そのほか日経会社プロフィル、財務情報、各種統計などレポート作成や研究、就職活動に必須の情報を収録しています。
  • 2.聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞等)

    朝日新聞本社版の記事を70年以上過去にさかのぼって自由に検索できるほか、沖縄県を除く全国の地域面をはじめ「知恵蔵」、「週刊朝日」や「 AERA 」の記事も検索できます。

アクセス方法

アクセス方法の詳細については、ユニバーサルパスポートのお知らせに掲載しています。
「【ご案内】データベースの学外からのアクセスについて」をご覧ください。