教育/学部・大学院 教員紹介

高砂 謙二教授TAKASAGO, Kenji

国際学部

学位 修士(法学)
最終学歴 神戸大学大学院法学研究科
主な
担当科目
国際ビジネス概論、国際金融概論、国際経営論、外国為替論、貿易金融論、金融特論、国際経営特論
担当演習 基礎演習/専門演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

研究活動

研究分野

国際金融/金融制度(貿易と金融の諸問題)

研究テーマ

貿易金融 金融制度 銀行実務

所属学会

  • 日本貿易学会
  • 国際商取引学会
  • 日本金融学会
  • アジア市場経済学会
  • 日本港湾経済学会
  • 国際ビジネスコミュニケーション学会
  • 法政策研究会

学会報告

  • 「中小金融機関における国際業務外部委託の諸相と将来展望」日本貿易学会西部部会発表(単独)(2006年7月)
  • 「中小金融機関の金融派生商品取扱の法的問題と将来展望」国際商取引学会全国大会発表(単独)(2006年11月)
  • 「中小金融機関における国際業務外部委託の諸相と将来展望」日本貿易学会全国大会発表(単独)(2007年6月)
  • 「中小企業の輸入与信審査の現状と将来展望」日本貿易学会西部部会発表(単独)(2007年10月)
  • 「金融機関の国際法務におけるUCP600の問題点」国際商取引学会全国大会発表(単独)(2007年11月)
  • 「中小金融機関の外為与信審査電子化策の考察」日本貿易学会全国大会発表(単独)(2008年6月)
  • 「犯罪収益移転防止法と金融機関の反社会的勢力対応の問題」国際商取引学会全国大会発表(単独)(2008年11月)
  • 「中小金融機関の国際業務とリレーションシップバンキングの法的問題の考察」日本貿易学会全国大会発表(単独)(2009年5月)
  • 「長期為替予約取引と金融機関の顧客保護問題」アジア市場経済学会全国大会発表(単独)(2009年6月)
  • 「中小企業の効率的な国際化と金融機関選択に関する一考察」国際商取引学会全国大会発表(共同)(2010年11月)
  • 「金融商品取引法と金融機関のコンプライアンス問題」日本貿易学会第51回全国大会発表(単独)(2011年5月)
  • 「金融機関の特性を活かす中小企業海外展開支援策の考察」アジア市場経済学会第15回全国大会発表(単独)(2011年7月)
  • 「犯罪収益移転防止法と金融機関の本人確認問題の考察」国際商取引学会西部部会発表(単独)(2012年3月)
  • 「中小企業の中間的海外展開策の検討」アジア市場経済学会第17回全国大会発表(単独)(2013年6月)
  • 「資金決済ビジネスの本人確認問題と将来展望」国際商取引学会第16回全国大会発表(単独)(2013年11月)
  • 「信用金庫とゆうちょ銀行の業務提携による新たな金融サービスの検討」日本貿易学会第56回全国大会発表(単独)(2016年5月)
  • <国際会議招聘発表>
  • 「Initiatives by Local Financial Institutions and Future Outlook」Korea Regional Economics Association (2009年9月)

著書・論文

主な著書

  • 1.(共著)『国際商取引事典』中央経済社、2007年4月

主な論文

  • 1.(査読付論文)「中小金融機関の金融派生商品取扱の法的問題と将来展望」『国際商取引学会年報』第9号、2007年7月
  • 2.(査読付論文)「中小金融機関の国際業務の法的問題と将来展望」『日本貿易学会年報』第45号、2008年4月
  • 3.(査読付論文)「信用状統一規則改正とノンコルレス銀行の第二通知銀行問題」『国際金融』No.1187、1188、2008年4月、5月
  • 4.(査読付論文)「協同組織金融機関の制度的問題に対する法政策的考察」『法政策学の試み』 法政策研究(第10集)、2008年4月
  • 5.(査読付論文)「金融機関の国際法務におけるUCP600の問題点」『国際商取引学会年報』第10号、2008年7月
  • 6.(査読付論文)「中小金融機関宛信用状開設依頼のATM導入策の考察」『日本貿易学会年報』第46号、2009年3月
  • 7.(査読付論文)「犯罪収益移転防止法と金融機関の反社会的勢力対応問題の考察」『国際商取引学会年報』 第11号、2009年7月
  • 8.(査読付論文)「長期為替予約取引と金融機関の顧客保護問題」『アジア市場経済学会年報』第13号、2010年6月
  • 9.(査読付論文)「中小金融機関の国際業務とリレーションシップバンキングの法的問題の考察」『大阪経済法科大学 21世紀社会研究所紀要』第2号、2011年3月
  • 10.(論文)「中小金融機関外為与信審査の電子化策の考察」『大阪経済法科大学 経済学論集』第34巻 第2・3号、2011年3月
  • 11.(査読付論文)「中小企業の効率的な国際化と金融機関選択に関する一考察」国際商取引学会誌『国際商取引学会会年報』第13号、2011年7月
  • 12.(査読付論文)「金融機関を軸とした中小企業海外展開支援策の考察」『大阪経済法科大学 21世紀社会研究所紀要』第3号、2012年3月
  • 13.(査読付論文)「金融商品取引法と金融機関コンプライアンスのあり方」日本貿易学会誌『日本貿易学会誌』第49号、2012年3月
  • 14.(査読付論文)「金融機関の特性を活かす中小企業海外展開支援策の考察」アジア市場経済学会誌『アジア市場経済学会年報』第15号、2012年8月
  • 15.(査読付論文)「犯罪収益移転防止法と金融機関の本人確認問題の考察」国際商取引学会誌『国際商取引学会年報』第15号、2013年5月
  • 16.(査読付論文)「信用金庫の新たな中小企業海外展開支援策の検討」『大阪経済法科大学 地域総合研究所紀要』第6号、2014年3月
  • 17.(査読付論文)「マネー・ローンダリング規制の動向と信用金庫における本人確認業務の問題」『大阪経済法科大学21世紀社会研究所紀要』第5号、2014年3月
  • 18.(査読付論文)「中小企業の中間的海外展開策の検討」アジア市場経済学会誌『アジア市場経済学会年報』第17号、2014年、5月
  • 19.(査読付論文)「信用金庫と独占禁止法適用除外問題の検討」『大阪経済法科大学 地域総合研究所紀要』第7号、2015年3月
  • <国際会議資料>
  • (招聘発表資料)学会誌掲載「Initiatives by Local Financial Institutions and Future Outlook」『Development Strategies for the Strength of Regional Competitiveness』2009年9月

メッセージ

大学生活は、卒業後の進路を考える貴重な時間です。常に目的意識を持った行動が求められます。良い出会いを通じ人間的成長を考えてください。私は、金融機関での勤務経験を生かし、社会のニーズに的確に対応できる人材を育成したいと考えています。一緒に頑張りましょう。

経済学部経済学科の教員

経営学部経営学科の教員

国際学部国際学科の教員

法学部法律学科の教員

教養部の教員

大学院経済学研究科の教員

教員紹介