トピックス TOPICS

留学・国際交流 2015.10.06

2015年度留学生父母懇談会を開催

 10月2日(金)、外国人留学生の保護者を対象とした留学生父母懇談会を開催いたしました。当日は海外から10名の保護者が出席され、学生の日頃の学修状況や生活状況等について、担当教職員との面談などを行いました。


「国は違っても子どもたちを心配する親の気持ちは同じ」

 花岡キャンパスで行われた「全体会合」では、藤本和貴夫学長が代表挨拶に立ち、本学の教育事業・キャリア支援・国際交流などの取り組みについて紹介しました。
 続いて登壇した朝若博子教育後援会会長が、歓迎挨拶の中で語った「国は違っても子どもたちを心配する親の気持ちは同じ」という言葉には、通訳を介して聞いておられた保護者の皆さんが一様に深くうなずいておられました。
 また、異文化交流行事の様子などを紹介するスライド上映を行い、留学中の子息が日本でどのような生活を過ごしているかもご紹介致しました。

我が子に伴われて、花岡キャンパス・八尾駅前キャンパスの各施設を見学

 キャンパス見学では、留学中の我が子に伴われて、花岡キャンパス・八尾駅前キャンパスの各施設を見学。今回参加された保護者全員が初めての本学訪問という事もあり、興味深げな様子で見学され、本学の教育環境に満足頂いた様子でした。

このページを他の人と共有する