トピックス TOPICS

留学・国際交流 2015.04.27

2015年度留学説明会を実施、海外留学を希望する30名が参加

 グローバル化が進む現代社会のニーズに応えるため、本学では国際教育に大きな力を注いでおり、毎年多くの学生が海外体験・留学にチャレンジします。中でも、「国際教育プログラム」の海外留学プログラムである、
 ●LSP(Language Study Program):海外協定校への1セメスターの語学留学
 ●ASP(Academic Study Program):ロンドン大学への1セメスター留学で、政治学・経済学などの専門科目を受講
 ●ESP(Exchange Study Program):海外協定校への半年から1年の交換留学
は、奨学金の給付もある人気のプログラムです。
 2014年度は、上記の3つのプログラムで32名の学生が海外協定校へ留学。ロンドン大学(イギリス)・トロント大学(カナダ)・北京大学(中国)・マレーシア国立大学など、本学の協定校で充実した留学生活を送りました。

どの顔も真剣

 4月23日、2015年度実施予定のLSPASPESPプログラムに関する説明会が、E号館4階のGlobal Room(G.R)で実施され、約30名の学生が参加しました。
 今年度秋学期からの留学を計画しているとあって、どの顔も真剣。派遣先、プログラムの概要、費用、そして奨学金の申請手続及び給付条件などの説明に聞き入っていました。
 参加者の中には、大学演習グローバルクラスの1年生の姿もありました。1年生にとっては、次年度以降の留学へのイメージを具体化させることができる良い機会となったはずです。

2015年度には、派遣国・派遣先大学も増え、魅力もアップ

 今年度の英語圏LSP実施国は、従来のアメリカ、カナダ、オーストラリアに、ニュージーランドが新たに加わり、計4か国となります。派遣先大学も、ナショナル大学(アメリカ・サンディエゴ)とオークランド大学(ニュージーランド)の二大学が加わり、さらに魅力が高まりました。
 留学にエントリーした学生たちは、これから留学及び奨学金の選考へと進みます。夢と希望、そして、これまでの学修成果があれば、必ず道が開けます。頑張ってください。

1年から参加できるプログラムも多数

 1年生から参加することができる「海外語学研修」「8か国・国際学生交流セミナー」「海外フィールドスタディ」などの説明会を、5月14日(木)16時半からE号館4階のGlobal Room(G.R)で実施します。詳細は花岡キャンパスE号館1階の国際部までお問い合わせください。事前申し込みなどは不要です。
 国際部:電話072-941-5597、メール:kokusai@keiho-u.ac.jp

このページを他の人と共有する