トピックス TOPICS

教育研究 2014.06.03

日本サッカー協会・藤縄信夫常務理事による特別講義「スポーツ振興とビジネス」を実施

 共通教育科目「現代社会とビジネス」では6月3日(火)、八尾駅前キャンパス(オーバル)701教室にて、日本サッカー協会常務理事・関西サッカー協会理事長・大阪府サッカー協会専務理事の藤縄信夫氏をゲストスピーカーとしてお招きし、「スポーツ振興とビジネス」をテーマにした特別講義を実施しました。

スポーツ振興とビジネスにかんする種々の取り組みについて紹介

 はじめに、身近な大阪サッカーの現状について、データ等を使ってわかりやすく説明して頂きました。続いて、J-GREEN堺(堺市立サッカーナショナルトレーニングセンター)について、設立までの経緯、センターを介したスポーツ振興への取り組み、センターの維持・発展に向けた事業活動等、スポーツ振興とビジネスにかんする種々の取り組みについてご紹介いただきました。
 また、2014 FIFAワールドカップ・ブラジル大会に関する情報についてもお話しいただくなど、普段聞くことのできないお話しが盛りだくさんで、貴重な時間となりました。

 学生のキャリア形成支援科目の1つとして開講されている「現代社会とビジネス」では、今後もさまざまな企業や団体の経営者、役員の方々をお招きして講義を展開していきます。

このページを他の人と共有する