トピックス TOPICS

キャリア 2013.11.21

資生堂の協力による女子学生対象のメイクアップ講座「就活ビューティー講座」を開催

 11月13日(水)、506号室において、第3回Be磨トレ「資生堂☆就活ビューティー講座」を開催しました。「Be磨トレ」とは、女子学生のためのキャリアサークル「Be磨女会」(びまじょかい)のメンバーを対象としたトレーニングセッションのことです。(Be磨女会の詳細はこちらをご覧ください)

「就活メイク」のポイントを、資生堂のプロの美容スタッフが解説

 まず、就活メイクの効果について解説。また、よくある「バッチリメイク」や「すっぴん」との印象の違いなどを、分かりやすくご説明下さいました。皆さんが雑誌やテレビで見かける流行メイクは、遊びに行くには楽しめますが、就活メイクには向きません。かといって、すっぴんもNG。顔色が悪くくすんだ印象に見えてしまったり、年齢よりも幼い印象に見られてしまいがちです。メイクも第一印象を決める大きなポイント。服装と同じぐらい大切な要素であることを覚えておきましょう。
 また、服装がそうであるように、メイクもTPOにより使い分けることが大切。就活メイクのポイントは、とにかく「信頼できる人」という印象を与えること。そのためには、清潔で爽やかな印象を与えることが重要です。そのためのポイントを、資生堂のプロの美容スタッフの方が、手際よく教えてくださいました。

就職活動に臨むときに覚えて欲しいテクニックもレクチャー

 この他、就職活動の際は顔周りに髪がかからないようにすることや、髪の分け目は左分けにすると顔周りがすっきりとして爽やかな印象になりやすいこと、前髪はピンでとめるのではなく整髪料などを使って横に流すこと、などもレクチャーくださいました。
 清潔で爽やかな就活メイクは、自分の顔のパーツの特徴を生かして、魅力を引き立てるためにとても有効です。流行にも左右されず、社会人になっても長く使えるメイク手法です。ぜひ身につけておきましょう!

このページを他の人と共有する