経営学部 経営学科
FACULTY OF BUSINESS ADMINISTRATION
DEPARTMENT OF BUSINESS ADMINISTRATION

会計専門職コース ACCOUNTING AND FINANCE

会計・財務・金融の実務能力を養い、公認会計士など高度専門職も視野に。

公認会計士、税理士、国税専門官といった会計専門職として活躍するための知識・能力や、銀行業、証券業、保険業や一般企業の経理・財務部門で活躍するための知識・能力の修得をめざし、薄記、財務会計、管理会計等に関する科目を体系的に学修する。

めざす進路

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 国税専門官

めざす進路

  • 銀行業
  • 証券業
  • 保険業

めざす進路

  • 企業の経理・財務部門

会計専門職コースの特徴

公認会計士・税理士試験合格をめざす。
01 少人数の学びで実践力を身につける「会計学特別演習」
ICTを駆使した企業分析を通じて会計専門職に必要な実践力を養う。

経営学部の特色の一つである少人数教育。公認会計士・税理士などの高度会計専門職をめざすため、2年次以降の「会計学特別演習」では少人数によるゼミ形式で実在する企業の財務諸表を分析し、実情を推察するなど実践的な会計知識を身につけます。

02 豊富な会計学関連科目

正課授業で豊富な会計学関連科目を用意しており、会計学に関する知識を広く深く学ぶことができます。

主な関連科目
  • 会計学
  • 管理会計論
  • 原価計算論
  • 監査論
  • 財務会計論
  • 連結会計論
  • 税務会計Ⅰ・Ⅱ
  • 経営分析Ⅰ・Ⅱ ほか
03 会計学特別演習×Sコースで、
公認会計士の現役合格を実現。

会計学特別演習では、実際の企業分析を行うことで実践的な学修を深め、Sコースからの派遣で通った専門学校では、公認会計士試験に向けて専門的な学修ができました。このような複合的な学修が実り、3年生で現役合格を果たすことができました。

大平 夕さん

公認会計士試験 現役合格/有限責任あずさ監査法人 内定 川口 将輝さん 経済学部 経営学科 4年生 香川県立坂出商業高校出身

商品・サービスの企画をはじめ、物流・広告宣伝まで、流通のプロセスを学び、「売れる仕組み」を解明。
PICKUP 科目紹介
銀行論(銀行制度)・(銀行政策)
経営分析Ⅰ・Ⅱ

日本の会計制度の理解を深めるとともに、実際の企業の有価証券報告書に記載されている財務諸表(賃借対照表と損益計算書)を用いて、それぞれの利用目的に適したさまざまな指標を自ら算出し、企業の収益性や安全性について分析します。

履修モデル

履修モデルPDFダウンロード

※この表は2018年度入学生のカリキュラムに基づいて作成したものであり、内容は一部変更となる場合があります。



学部・学科・大学院

Faculty & Graduate

大学案内 資料請求
オープンキャンパス