トピックス TOPICS

留学・国際交流 2017.06.22

"Platform E" は「世界」への入り口-国籍を越えて躍動する学生たちのサークル-

 新入生の元気な声と新緑がキャンパスを鮮やかに彩る季節が過ぎ、梅雨が到来しました。この時季独特の陰鬱な天気も学生たちの元気には通用しないようで、本学花岡キャンパスE号館は、連日多くの学生で賑わいを見せています。
 E号館のなかには、学生たちは自由に使える様々な空間が用意されています。「Global Square (G.S.)」、女子学生専用交流スペース「Global Girls (G.G.)」、「Global Room (G.R.)」は、学生たちが授業外でも気軽に集まれる場所となっています。ここは「海外から日本に来て学ぶ留学生」と、「日本から海外へ飛び出して行く日本人学生が出会う場所でもあり、「留学プラットフォームPlatform」と呼ばれています。

 現在、このE号館を拠点に様々な学生サークルが活動を行っていますが、いずれのサークルも「国籍と国境を越えた交流」をキーワードとし、一般学生と世界各国から来た留学生が思い思いの形で友好を深めています。今回はそのうちの2つのサークルを紹介します。

女子学生ジャズダンスサークル Global Girls

・活動日時:毎週金曜日、16:30〜18:30 + イベント実施時
・活動場所:E号館1階、「Global Girls (G.G.)」

 G.G.はダンスを楽しむ女子学生によるサークル。留学生だけでなく、サークル発足当初から、多くの日本人学生が参加しています。発足から4年目となる今年度は日本を含む全4カ国から約30名が参加し、一丸となって練習に励んでいます。同サークル唯一のルールは「男子禁制」。誰でも気軽に参加できるよう、練習中にはいつもWELCOMEの看板が扉にかけられています。また、練習終了後の「ガールズトーク」も楽しみの一つ。ぜひ一度訪れてみてください。

English Square(通称「トラの穴」)

・活動日時:毎週火曜日と木曜日、16:30〜18:00
・活動場所:E号館4階、「Global Room (G.R.)」

 国際部では、学生のコミュニケーション能力向上を目的とした英語基礎講座を実施しています。本学の交換留学生が講師を勤める本講座は、今年度より国際学部の学生が中心となってレッスンが進められています。
 「誰もが気軽に出入りし、かつ楽しく学び、語れる空間でありたい。」English Squareの”SQUARE”という言葉には「公園・広場」という意味があります。教室のような閉鎖的な空間でなく、気軽に英語を学びたい、という学生たちの意思を反映させたネーミングとなりました。一方で、語学習得には「厳しさ」も大事です。そこで学生たちがつけた「通称」が「トラの穴」です。矛盾するようですが、「楽しさと厳しさ」は両立するものです。是非、体験してみてください。
 また、本講座は英語を学びたいという日本人学生と日本語を学びたい留学生の出会いの場でもあり、一方的な「語学支援」ではなく双方向型の「語学交流」といった性格を持っています。

<レッスンは毎週、E号館4階にて実施されています。>
 見学だけでも大丈夫です。ぜひ立ち寄ってみてください。

このページを他の人と共有する