トピックス TOPICS

教育研究 2015.08.07

<BLP河内木綿プロジェクト>河内木綿はたおり工房草香を訪問

 8月5日、河内木綿の栽培から製品の製造、販売までを行っている『河内木綿はたおり工房草香』にお邪魔しました。はたおり工房草香は河内木綿の再生のため、綿の栽培から綿繰り、糸紡ぎや機織りなど、伝統的な技法と道具を使用し、手織りの織物として、河内木綿を復活させる取り組みを行っておられます。工房の中は糸車や機織り機、河内木綿を使用した製品など、河内木綿関連のものでいっぱいでした。

木綿から油を抽出するまで

 木綿から油を抽出する工程を見学・体験させていただきました。
 まず、綿を入り種の中の成分を引き出した後、石臼で種を挽きます。重たい石を回し続けると、細かくなった種が横からパラパラと落ちてきます。その挽いた種を布でつつみしっかりと絞っていくと、油が少しずつ絞り出されてきます。綿実油の製作に成功すると、新たな河内木綿製品を作ることが出来ます。新たな製品の完成をめざし、私たちも綿実油の製作に取り組んでいきたいと考えています。

河内木綿についての新たな知識

 今回河内木綿の復活に取り組んでいる方々と意見を交わすことで、多くを学び、新たな知識を身につけることが出来ました。これからも河内木綿を復活させるため、頑張っていきたいと思います。

Facebookでも活動の紹介を行っているので、よろしければ覗いてみてください。

このページを他の人と共有する