トピックス TOPICS

キャリア 2014.06.25

今年度第1回Be磨トレ「キラキラ女性の仕事トーク」を実施

 去る6月18日(水)、花岡キャンパス3号館3201号教室にて、今年度第1回Be磨トレ・女子キャリアセミナー「キラキラ女性の仕事トーク」を開催しました。今回講師としてお越し下さったのは、株式会社ワコール 人事総務本部人事部人材開発課の多田早那江さんと、ダイバーシティキャリア支援室 ダイバーシティ推進課 松山かほりさんです。

活躍中の女性会社員の話を通じて、女子学生自身が将来を考える機会を持つ事が目的。

 多田さんは人事採用部門の第一線で、松山さんは二人の子供を育てながら仕事と家事の両立を実現し、それぞれご活躍中です。このセミナーの目的は、年齢が学生達に比較的近い年齢で活躍されている女性社員の方々のお話を聴くことにより、女性キャリアという目線で、女子学生自身が将来を考える機会をもつこと。株式会社ワコールの紹介や、今は「働く女性」が当たり前になっていること等を、沢山のユーモアを交えながらレクチャー。
 例えば「出産退職した人と、ずっと働きつづけた人とで、一体いくらの生涯賃金(人が一生かけて稼ぐ賃金)の差があるでしょうか?それは実に約2億円!」というお話や、「男性の収入だけで家族を養える時代が終わろうとしている今、生活力、子供の教育、そして何よりも自分の夢の実現のため、『女性が働く』ことは必要不可欠な世の中になった」ということなどを、お二人のご経験をもとに、大変分かりやすく解説して下さいました。

和気藹々としたグループワーク、そして学生たちへのアドバイス

 グループワークでは、「将来の夢」「本当にしたいこと」について、それぞれ今思っていることを学生同士和気あいあいと話し合いました。
 最後にお二人からの熱いアドバイス。それは、一人一人の夢ややりたいことを実現するには、2つのことがとても重要だということ。一つ目は、なぜそれをしたいのか。二つ目は、そのためにはどうやってそれを実現するのか。これらを大学時代である今のうちによく考え、充実した学生生活を送ることがとても重要だということ。
 社会人に向けて今からできることは、実は沢山あります。あっという間の大学時代、毎日をどうすごすのか。日常の小さなことからでいい、一つ一つの経験が、未来の自分を作る土台になります。今回のセミナーは、自分のキャリアを考えるいいきっかけとなったのではないでしょうか。

このページを他の人と共有する