学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

体育会

テコンドーとは韓国の国技で足技がメインのスポーツです。 経法のテコンドー部は全国でも有名な部で数々の結果を残しています。今までにオリンピック日本代表、全日本選手権、全日本学生選手権大会等の優勝者、ユニバ-シア-ド大会等の世界大会の代表選手を輩出しています。そのため練習は厳しいですがやってみる価値はあります。蹴り技がほとんどのスポーツなので、とってもかっこいいです。大学の思い出にもいいと思うので男性女性問わず参加してみて下さい。

NEWS
DATA
顧問  
副顧問  
部員数  
練習場所  
試合結果

第9回全日本学生テコンドー選手権大会で個人優勝1名、準優勝3名、団体3位の成績を収めました☆

10月4日(日)、ルネサス関西セミコンダクタマニュファクチャリング株式会社体育館(滋賀県)で開催された「第9回全日本学生テコンドー選手権大会」に、本学テコンドー部が出場し、優秀な成績を収めました!

☆試合結果☆

男子-58kg級 2位   村上 亨來(経済学部1年)

          ベスト8 鄭 裕權(経済学部1年)

                前濱 貴徳(法学部2年)

男子-63kg級 優勝   金 俊永(経済学部1年)

          準優勝 尹 準相(経済学部1年)

男子-68kg級 3位   澤田 一輝(法学部3年)

          2位   白 承民(経済学部1年)

女子-46kg級 ベスト8 小島 千央(法学部2年)

女子-49kg級 ベスト8 髙本 晶(法学部3年)
 

~参加者の感想(2年生・法学部・女性)~
「今回の全日本選手権大会は去年より人数が多く、団体優勝を目指して試合にのぞみましたが、惜しくも団体3位という結果になってしまいました。
個人では、課題が残る試合があり、今年の全日本選手権でその課題を克服できるように試合ではいい結果を残していきたいと思います。」