地域総合研究所

研究活動

研究活動

共同研究活動

下記の共同研究プロジェクトをを行っています。

人材マッチング研究会

テーマ
地元八尾市の中小企業と本学学生との情報交流・人材マッチングのありかたに関する研究
研究代表
深瀬澄(所員、経済学部)
共同研究メンバー
高橋慎二(所員、経済学部)、山路崇正(所員、経済学部)、中村尊裕(客員研究員)

河内学研究会

テーマ
「河内学」研究
研究代表
浅見緑(所員、教養部)
共同研究メンバー
前田晴人(所員、教養部)、桑原武志(枚方市文化財調査研究会)、加納義彦(教養部教授)、安倉良二(非常勤講師)

学術講演会

学内外研究者の研究発表の場として、学術講演会を開催しています。また、内容により、地域市民の方々にもご参加いただける公開型講演会として開催しています。

2014年度学術講演会内容

日時
2014年7月10日
会場
八尾駅前キャンパス・オーバル6F、603・605教室
テーマ
モノづくり企業を活性化する4つの秘訣 ~ネジザウルスGTの開発から得られた「MPDP」~
<講師>
高崎充弘氏(知的財産教育協会中小企業センターセンター長)

2013年度学術講演会内容

日時
2013年6月27日
会場
八尾駅前キャンパス・オーバル 701教室
テーマ
TPP(Trans-Pacific Partnership)と日本経済 ~中堅・中小企業経営の動向~
<講師>
高田雄司氏(地域総合研究所・客員教授)
日時
2013年11月4日
会場
八尾駅前キャンパス・オーバル 901教室
テーマ
GIS(地理情報システム)を用いた地域分析の可能性
<講師>
井田憲計氏(桃山学院大学大学院経済学研究科准教授)

地域総合研究所紀要の発刊

詳しくは、こちら