21世紀社会総合研究センター

組織構成・運営

当研究センターでは、毎年4月に研究所会議を開催し、1年間の方針・計画を決定しています。また、個々の事業については、運営委員会(所員から選任)を開催し、協議を経て、実施しています。現在の研究センターは、所長、所長代理、所員16名、客員教授44名、客員研究員41名および事務局によって構成されています(2017年5月1日現在)。

組織構成

氏名 役職、職名、学位
多胡 圭一 所長、特任教授、法学修士(大阪大学)
金 泰明 所長代理 法学部教授 博士(国際学)(明治学院大学)