単位認定制度

単位認定制度

単位認定制度で、試験合格・資格取得が卒業単位に

本学では、学生諸君の多彩な学習意欲や学習成果を積極的に評価するため、「資格・検定試験」に合格した場合や、TOEIC(R)テスト等において一定以上の点数に到達した場合に、卒業単位として認定しています。

資格・検定試験の単位認定

資格・検定試験についての単位認定は、教務課(花岡キャンパスC号館1階)または八尾駅前キャンパス1階事務室にて受付を行います。該当する場合は下記期間内に、該当資格取得の証明書等を添付して「技能資格単位認定申請書」(教務課窓口にて配布)を提出してください。認定された単位は、各学期および年間の履修制限単位には含まれません。

資格講座の単位認定の流れ

資格講座の単位認定の流れ

単位認定される資格一覧

  • 以下の資格を取得すれば、「経済学部専門教育科目」「法学部専門教育科目」として単位が認定されます。
  1. ファイナンシャルプランナー(AFP資格審査試験またはFP技能検定2級以上) 4単位
  2. 販売士検定2級以上 2単位
  3. 宅地建物取引士(旧宅地建物取引主任者) 4単位
  4. 社会保険労務士 4単位
  5. 総合旅行業務取扱管理者 または国内旅行業務取扱管理者 2単位
  6. ビジネス実務法務検定(2級以上) 2単位
  7. 法学検定初級(ベーシック) 1単位
  8. 法学検定中級(スタンダード) 2単位
  9. 法学検定上級(アドバンスト) 4単位
  10. 簿記検定初級(日商簿記検定3級) 1単位
  11. 簿記検定中級(日商簿記検定2級) 2単位
  12. 簿記検定上級(日商簿記検定1級) 4単位
  • 以下の資格を取得すれば、経済学部、法学部の学生は、「共通教育科目」として単位が認定されます。
英語
  1. 実用英検2級以上 2単位
  2. TOEIC®(TOEIC®あるいは本学実施のTOEIC®IPテストで450点以上) 2単位
  3. TOEFL(iBT40点以上) 2単位
  4. IELTS(4 Limited User以上) 2単位
中国語
  1. 中国語検定(4級以上) 2単位
  2. 中国漢語水平考試(HSK)(3級以上) 2単位
韓国語
  1. 韓国語能力試験(2級以上) 2単位
  2. ハングル能力検定試験(4級以上) 2単位
フランス語
  1. 実用仏語技能検定(4級以上) 2単位
ドイツ語
  1. 実用独語技能検定(4級以上) 2単位
ロシア語
  1. ロシア語能力検定試験(4級以上) 4単位
その他
  1. IT資格初級 1単位
  2. ITパスポート 2単位
  3. 基本情報技術者 4単位
  4. 福祉住環境コーディネーター(2級以上) 2単位
  5. 環境社会検定 2単位

※詳細は履修要項を参照してください。