キャリア・就職 CAREER

アスリートキャリアプログラム ATHLETE CAREER PROGRAM

体育会系のクラブ活動に打ち込みながら、
公務員やリーディングカンパニーをめざす学生を徹底支援。

高い目標を持って体育会系クラブ活動に取り組む一方で、「警察官になりたい」「銀行に就職したい」といった夢に向かって頑張る学生を全力でバックアップ。部活と学業との両立サポートや、スポーツを通じて養った行動力やリーダーシップを自身のキャリアに役立てるための支援・指導を展開します。

体育会系のクラブ活動に打ち込みながら、公務員やリーディングカンパニーをめざす学生を徹底支援。

5つのプログラムでサポート

01アスリートキャリア企業セミナー

体育会系クラブ生の積極採用方針を打ち出す企業や官公庁による学内セミナー。
部活で養った能力を仕事に活かせる企業・官公庁との出会いの場を提供します。
アスリートキャリア企業セミナー

02トップアスリート講演会

著名なアスリートを大学に招き、講演を開催。目標設定や組織運営等、モチベーション向上につながる内容の他、人材育成といったテーマを予定しています。
トップアスリート講演会

03警察・消防学校体験入校

警察学校や消防学校に体験入校する機会を提供。他にも刑務所等の見学プログラムを実施するなど、公安系公務員をめざす学生の支援体制を整えています。
警察・消防学校体験入校

04Sコース公務員講座・アスリートクラス

Sコース公務員講座に、体育会系クラブ生のみのクラスを設置。クラブ活動と重ならない時間帯で受講できるなど、クラブ活動とSコースとを両立をサポートします。
Sコース公務員講座・アスリートクラス

05専任のキャリアサポート担当スタッフ

キャリアセンターに体育会系クラブ生のための専任キャリア担当スタッフを配置。部活と学業の両立など、学生の身になって、さまざまな相談に応じます。
専任のキャリアサポート担当スタッフ

卒業生インタビュー

ケガをして甲子園出場をあきらめた高校時代。その経験が、僕の未来を切り拓く力になった。

警察官をめざす僕に、先生は「自分だけのアピールポイントを見つけなさい」とアドバイスしてくれました。思い出したのは高校時代。野球部で甲子園をめざして励んできたのに、3年生の直前にケガをしたんです。

つらかったですが、その後はサポート役に徹し、155人の部員の体調管理に目を配りました。兵庫県警の面接ではその経験を話し、「県民一人ひとりに目を配る警察官になる自信があります」とアピール。

それが合格につながったと感じています。大学ではケガした箇所をかばいつつも、楽しく野球に取り組みました。野球をやってきて良かったと改めて実感しています。

田中 恵一朗さん 法学部4年生 / 広島県立広島工業高校出身

兵庫県警 合格

田中 恵一朗さん

法学部4年生 / 広島県立広島工業高校出身

体育会系クラブ生の内定・就職先一覧 (2014~2015年度実績)

  • SMBC日興証券(株)
  • (株)ニトリ
  • (株)宮崎銀行
  • 刑務官
  • (株)沖縄海邦銀行
  • 大阪府警
  • 日本郵便(株)
  • 奈良県警 など
  • 大和ハウス工業(株)