留学計画

4年間の⼤学⽣活をどう過ごすかしっかり計画を⽴てて、早い段階から計画的に準備を進める必要があります。情報収集や各種語学能⼒試験の受験準備等、なるべく早めに取り掛かりましょう。

ポイント01

留学の1年以上前

留学を有意義にするポイント

  • 留学の目的を明確に
  • 自分に合った留学方法を検討
  • 留学のための情報収集
  • 言語運用能力をブラッシュアップし、必要なスコアを目指す
  • 本学での学業に励む
ポイント02

留学の約9か月前

申請/学内選考

  • 締切まで十分な余裕をもって出願

【申請書類の一例】

  • 所定の申請書
  • 英文成績証明書
  • 英文在学証明書
  • 語学証明書
  • 健康診断証明書
  • 英文推薦状(複数必要な場合も)
ポイント03

留学の約8〜5か月前

合否通知・入学手続き

  • 授業料等の送金
  • 滞在先の確認
  • 留学先の国のビザ申請
  • 航空券手配
ポイント04

留学の約3〜1か月前

出発前準備

  • 外貨両替・送金手続き
  • 海外旅行/留学保険加入
  • その他手続き
ポイント05

留学開始

プログラム選定

本学の留学プログラムのほとんどが、留学に⾏く約9ヶ⽉~1年前から申込みが始まります。

チェックポイント

  • 留学の⽬的を明確に
  • ⾃分に合った留学⽅法を検討
  • ⾔語運⽤能⼒をブラッシュアップし、必要なスコアを⽬指す
  • 本学での学業に励む

語学能⼒試験のスコア取得

参加条件となる語学テストのスコア取得が必要です。

英語圏 中国語圏 韓国語圏
  • TOEIC
  • TOEFL
  • IELTS
  • HSK
  • TOPIK

TOEICのスコア基準をクリアした学⽣には、本学独⾃の奨学⾦を⽀給します

留学申請

1.webエントリー

下記、リンクにアクセスし、必要項⽬を全て選択、⼊⼒し、webエントリーを⾏います。

※現在募集は停止しています。

  • 春学期募集対象プログラム
  • 秋学期募集対象プログラム

2.申請に必要な書類の準備

パスポートのコピーや、英語のスコアレポートなど、各プログラムの申請に必要な書類を準備する(本学サイト/life/applications/よりダウンロード可能)。本⼈・保証⼈のサインが必要な物もありますので、早めに準備を進めてください。

  • ①パスポートコピー(カラーコピー2部)
  • ②証明写真3枚(カラー、45x35ミリ)
  • ③TOEIC等語学資格試験のスコア
  • ④健康診断証明書
  • ⑤健康チェックカード
  • ⑥振込⼝座届
  • ⑦誓約書
  • ⑧成績・在学証明書(英⽂)

①の有効期間が⾜りない場合には更新の申請をしてください。
⑧中⻑期留学の際、必要となります。

3.申請書類の提出

【提出先】各アドバイザー(クラス担当教員)の指⽰に従ってください。(国際学部)

留学/渡航前準備

学内選考で参加が決定したら、留学⼿続きを⾏い、渡航⼿続きを整えます。

パスポート申請

ビザなど⼊国・滞在に必要な⼿続きをとります。申請に必要な書類の⼿配、申請から旅券発給までに⽇数が かかるなど、時間を要するため早めの申請を。

航空券の⼿配

プログラム開始の数⽇前には到着する便を⼿配

海外旅⾏保険加⼊

短期の場合でも、留学保険や海外旅⾏保険への加⼊推奨。思わぬ病気やけが、盗難に備える。

⽀払/送⾦法の確認

インターナショナル・キャッシュカード(海外でもATMで現地通貨を引き出すことができるデビットカードやプリペイドカード)やクレジットカードを利⽤する学⽣が多い。会費や引出⼿数料はカード会社に要確認を。また、カードが使えなかったり盗難にあった場合に備え、銀⾏やATMなどの海外送⾦を確認しておく

海外通信機器

留学⽣活をスムーズにするために、グローバルWi-Fi、Wi-Fiルーター、海外SIMを⼿配しておくと便利なことも