教育/学部・大学院 教員紹介

矢野 哲也教授YANO,Tetsuya

法学部

学位 博士(国際公共政策)
最終学歴 大阪大学大学院国際公共政策研究科
主な
担当科目
国際平和学、平和学、政治過程論Ⅰ、国際関係史Ⅰ
担当演習 演習Ⅱ

研究活動

研究分野

国際安全保障論

研究テーマ

安全保障分野におけるストラテジック・コミュニケーション政策

所属学会

  • 経法学会

著書・論文

主な論文

  • 1.「冷戦後の日米防衛協力の新たな試みと沖縄の米軍基地」『国際公共政策研究』第9巻1号, 2004年.
  • 2.「Commander's Emergency Response program (CERP) に関する一考察」『国際公共政策研究』第14巻1号, 2009年.
  • 3.「米国のストラテジック・コミュニケーション政策」『国際公共政策研究』第15巻1号, 2010年.
  • 4.「米国のストラテジック・コミュニケーション (SC) 政策の動向について」『防衛研究所紀要』第13巻3号, 2011年.
  • 5.「対反乱作戦研究の問題点と今後の動向」『防衛研究所紀要』第14巻1号, 2011年.
  • 6.「米国の無人機による新たな軍事行動について」『防衛研究所紀要』第15巻1号, 2012年.
  • 7.「米国の標的殺害政策に関する一考察」『国際公共政策研究』第18巻1号, 2013年.
  • 8.「米国の秘密活動と指揮権論争」『国際公共政策研究』第20巻1号, 2015年.
  • 9.「日本の平和安全法制の問題点」『21世紀社会総合研究センター紀要』第7号, 2016年.
  • 10.「海底通信ケーブル防護のための日本の海洋ストラテジック・コミュニケーション」『21世紀研究』第10号, 2019年.

メッセージ

これからの時代において、ストラテジック・コミュニケーションや安全保障は益々重要なテーマの一つになっていくと思いますので、その最新の知識に触れてみませんか。

経済学部経済学科の教員

経営学部経営学科の教員

国際学部国際学科の教員

法学部法律学科の教員

教養部の教員

大学院経済学研究科の教員

教員紹介