キャリア系授業とキャリアプログラム

※左右にスワイプして閲覧してください

キャリア系授業(キャリア形成科目) 目的別支援プログラム
国際キャリアプログラム アスリートキャリアプログラム 教職課程 資格取得支援
キャリア形成期 年次 ・キャリア開発A・B
・ 国際キャリア開発A・B
・ ビジネスキャリア 基礎A・B
社会と職業について学び、将来の働き方や、大学生活の過ごし方を考える授業です。また、企業人や専門家など、社会人講師を数多く招いて話を聞き、進路の選択肢を広げます。
インターンシップ 6分野・24コースの講座で、多様な資格取得にチャレンジ
年次 ・ キャリアデザイン演習A・B
・ 国際キャリアデザイン 演習A・B
・ ビジネスキャリア 研究A・B
これまでの歩みを振り返り、将来、社会人になってからどのような人生を歩んでいきたいかを具体的に考え、生涯のキャリアへの意識を高める授業です。少人数のゼミ形式で実施。実社会でも重視される「社会人基礎力」を身につけ、自分のスキルや将来ビジョンと照らしあわせて、卒業後のキャリアを設計します。
・ 国際キャリアデザイン 演習A・B
・ ビジネスキャリア 研究A・B
・ アメリカ
 ボストンキャリア
 フォーラム
・ 海外インターンシップ
・グローバルキャリア体験
(ベトナム)
・海外インターンシップ
(ベトナム・タイ・中国・韓国・
 モンゴル など)
・ Sコース(公務員講座)
 アスリートクラス
・ 学校インターンシップ
就職対策期 年次 ・ キャリア演習A・B
・ 国際キャリア演習A・B
・ ビジネスキャリア 実践A・B
業界・企業・仕事への理解を深め、履歴書・エントリーシートの作成などに役立つスキルを養成。さらに本番の採用選考を想定した模擬面接やグループディスカッションを通じて、マナーやコミュニケーション力を培います。少人数での課題解決型授業で、考える力・表現する力を鍛え、「就業力」を養います。
・ トップアスリート講演会
・ 企業見学プログラム
・ 専任キャリアスタッフによるサポート
・ 模擬授業対策講座
・ 教育実習サポート
・ 面接対策講座
年次 ・ 所属ゼミでの就職支援
・ ビジネスキャリア実践C(経営学部科目)
教員と学生の距離が近いゼミは学びの中心になるだけでなく就職支援の役割も果たします。学生のことを見守ってきた教員による客観的な助言は就職活動で役立つでしょう。

※個別担任制
3・4年次の学生一人ひとりに専任のキャリア支援担当者を配置する「担任制」を採用し、志望業界や就活の進捗をふまえた上で、きめ細かくサポートします。

就活対策支援プログラム一覧

筆記試験対策(3年生対象)

採用選考の筆記試験対策として各種講座を開講。出題傾向をもとに効率よく学習する方法を養います。

  • SPI対策講座、SPI模試
  • 公務員志望者向け筆記対策講座

就活シリーズ講座(3年生対象)

就職活動や公務員採用試験受験に向け、業界研究の進め方や就活スケジュール、採用選考に向けた自己PR作成や面接対策など、具体的な内容について解説します。

業界研究セミナー(3年生対象)

業界大手・優良企業の採用人事担当者を招き、学内で業界研究セミナーを開催しています。
個々の業界や企業についての詳細な説明を含め、採用動向や今後の業界展望など、リアルな業界話を聞き、理解を深めます。

学内合同(個別)会社説明会(3~4年生対象)

通いなれたキャンパス内での会社説明会。年間250事業所以上の企業・団体が参加します。
また、企業の他にも、行政や警察、消防等、官公庁も数多く参加します。

就活実践キャンプ(3年生対象)

採用選考のプロセスに沿った実践型の合宿プログラム(2泊3日)を実施。就活本番を目前に、自己の就活スキルを再認識することで、本番に向けた準備と最終チェックを行います。

公務員試験対策合宿(4年生対象)

行政職や警察・消防等の公安職を目指す公務員志望者に特化した支援プログラム。実践力を高めるプログラムを中心に、合格に向けた対策合宿を開催しています。

クリテイカルシンキング・プレゼンテーション講座(3年生対象)

先を見通せない予測不可能な時代(VUCA)において、複雑で困難な課題を分析し、適切な論点や問いを導き出すために必須のスキルとなるクリテイカルシンキング(個人の思考能カ)と、相手の立場に立った効果的なコミュニケーション・プレゼンテーション能力(対人能力)の育成を目的とする講座です。