受講料が 4年間無料
確かな難関試験合格就職実績

公務員 会計職 法職公務員 会計職 法職

合格のための
[Sコース(特修講座)]

大阪経済法科大学
難関試験において
高い合格実績を誇ります

  • DATA 01

    公務員採用試験合格

    2021年度

    83

  • DATA 02

    国家公務員(一般職・専門職)

    5

    年連続合格
    (2018~2022年度)
  • DATA 03

    法学部 公務員就職率

    大阪府 私立大学

    1

    (2021年度 卒業生)
  • DATA 04

    司法試験合格

    3年で合計2020年~2022年

    11

    ※本学卒業生実績
  • DATA 05

    公認会計士試験合格

    2020年

    2

    ※本学卒業生実績

なぜ
難関試験・資格
強いのか?

学内Wスクールとして
資格取得・難関試験合格の
高い実績を誇る

Sコース(特修講座)
が理由の1つ

難関資格取得や公務員採用試験合格の高い実績を誇る、4年間受講料無料の学内Wスクール。
弁護士、公認会計士、国家公務員などSコースで学んだ先輩たちはプロフェッショナルとして各分野で活躍しています。

合格への4つのポイント

  • すべての講座が
    受講料 4年間無料

  • 専門学校との連携による
    徹底サポート

  • 26年の歴史が培った
    合格のためのノウハウ

  • 正課授業・特別演習

    強力にバックアップ

専門学校で受講した場合の費用(1年間)

専門学校で受講した場合にかかる費用専門学校で受講した場合にかかる費用
本学Sコースでの
受講料はすべて無料

Sコースで受講できる
講座紹介

COURSE
01

公務員講座

公務員採用試験の第一関門である「筆記試験の突破」を目標とした講座で、職種によって異なる試験科目に対応しています。1年次では数的処理を中心に学修し、2年次秋学期から志望コースに分かれて具体的な対策を行い、4年間で段階的に試験対策を行います。

めざせる職業

国家公務員、都道府県・市役所職員、警察官、消防官、国税専門官、労働基準監督官 など

公務員の仕事とは

公務員講座での4年間の学び

  • 一次試験合否を左右する数的処理対策を習熟度別クラスで徹底的に行う。
  • 2・3年次では志望コース別に分かれて、苦手分野を克服。
  • 試験直前には過去問を使用して本番に向けた教養科目対策を実施。
公務員講座での4年間の学び公務員講座での4年間の学び

例)市役所・消防官コース

実 績

コロナ禍でも堅実に合格者を増やしています。コロナ禍でも堅実に合格者を増やしています。

公務員採用試験合格(2021年度合格実績)

83

  • 国家公務員
    一般職
    (厚生労働省)

    国家公務員
    一般職
    (財務省)

  • 東京都特別区

    大阪市役所

    八尾市役所

    富田林市役所

  • 福山市役所

    大阪府警察

    兵庫県警察

    奈良県警察

  • 大阪市消防局

    尼崎市消防局

    横浜市消防局

    自衛隊幹部
    候補生

  • ほか

国家公務員採用試験合格(一般職・専門職)

5年連続輩出中

(2018~2022年度)

合格者インタビュー

  • 国家⼀般職(財務省/東京税関)

    合格

    伊藤 紫雲さん (埼⽟県 聖望学園⾼校出⾝)

    法学部 法律学科 2022年3⽉卒業
    伊藤 紫雲さん (埼⽟県 聖望学園⾼校出⾝)

    健全な貿易の発展と安全な社会の実現に
    税関という最前線に⽴って貢献したい。

    ⼤学に⼊学した当初は警察官を志していました。しかし、留学先のロンドン⼤学で修⼠号を取得するために学んでいた厚⽣労働省の職員の⽅と知り合ったことをきっかけに、国家公務員の仕事に関⼼が広がりました。帰国後にいろいろと調べたなかで、私の⽬を引いたのが東京税関の審理部⾨での業務。密輸に関する情報を集めて捜査を⾏うなど警察と似た部分も多く、国家公務員として⽇本の治安を⽔際で守れる最⾼の職場だと感じました。税関を取り巻く環境は⽬まぐるしく変化していますが、最前線に⽴って治安を揺るがす脅威を取り除き、健全な貿易の発展と安全な⽇本社会の実現に貢献していくことがこれからの⽬標です。

  • 京都府警察

    合格

    ⼤機 沙絵さん (京都府⽴北嵯峨⾼校出⾝)

    法学部 法律学科 2022年3⽉卒業
    ⼤機 沙絵さん (京都府⽴北嵯峨⾼校出⾝)

    犯罪の脅威から⼦どもや⼥性を
    守るための活動に⼒を注ぎたい。

    警察官になることが⼩学⽣の頃からの夢。⼤学では1年次からSコースで筆記試験対策に取り組みました。3年⽣からはコロナ禍で講義が動画配信型に切り替わりましたが、配信型の講義は⾃分のペースで取り組めるというメリットがあり、じっくり学修と向き合うなかで確かな学⼒が⾝に付いたと感じています。公務員試験直前対策講座では、それまで⼿薄になっていた論⽂対策に⼒を注ぎました。こうして4年間取り組んできた学修や対策が実を結び、京都府警察に合格。⽣活安全課への配属を希望しており、その希望が叶えば、⾮⾏少年を⽣まない社会づくりや⼥性を犯罪から守る活動に⼒を注ぎたいと考えています。

  • 大阪市消防局

    合格

    ⻘⼭ ⽃希也さん (⼤阪府 常翔学園⾼校出⾝)

    法学部 法律学科 2022年3月卒業
    ⻘⼭ ⽃希也さん (⼤阪府 常翔学園⾼校出⾝)

    現役消防官から学んだ防災⼒を⽣かし、
    より多くの市⺠を⽀えられる消防官に。

    消防官を志し、1年⽣からSコースで採⽤試験に向けた学修を進めました。公務員という同じ夢を抱く仲間と競い合うように勉強でき、挫けそうになった時も仲間の存在が⽀えになり、前に進み続けることができたと思います。学⽣消防隊「SAFETY」にも参加。⼋尾市消防本部の⽅々とともに活動するなかで「防災意識の啓発も消防官の重要な任務」と知りました。試験に受かるために勉強してきたのではなく、消防官として活躍するために勉強してきたので、ここからが本当のスタート。今後も全⼒で訓練や勉強に励みつつ、「SAFETY」で現役消防官から学んだ防災⼒を発揮し、予防課でより多くの市⺠を⽀えたいと考えています。

  • 横浜市消防局

    合格

    岩佐 達也さん (京都府 東⼭⾼校出⾝)

    法学部 法律学科 2022年3月卒業
    岩佐 達也さん (京都府 東⼭⾼校出⾝)

    ⼤学4年間で⾒違えるように成⻑。
    今後は救助隊の最⾼峰をめざす。

    1年⽣から「Sコース(公務員講座)」で採⽤試験の対策に励み、基礎をしっかり固めることができました。3年⽣からはオンライン配信に切り替わり、⾃分のタイミングで何度でも復習できるようになったので苦⼿分野の克服に役⽴ちましたね。学⽣消防隊「SAFETY」では、地域住⺠の防災⼒を⾼めていく消防官としての職責を改めて認識し、学修への意欲がさらに⾼まりました。また、「公務就職⽀援室」では何度も論⽂添削をしていただき、⾒違えるように成⻑できたと感じています。今後は最⾼峰の特別⾼度救助隊をめざし、⼀層努⼒していくつもりです。

  • 農林⽔産省

    合格

    玉置 和弥さん (奈良育英高校出身)

    経済学部 経済学科 2021年3月卒業
    玉置 和弥さん (奈良育英高校出身)

    公務員試験に直結した学修が、
    夢の実現へ着実に導いてくれた。

    関東農政局を第⼀志望としたのは、3年⽣のときのゼミ活動がきっかけです。中⼩企業家同友会の⽅々とともに⼋尾の街を活性化させる活動に参加。特産品である「⼋尾えだまめ」を使った商品の企画‧販売を⼿掛ける中で農業や⾷を通して社会に貢献したいと考えるようになりました。関東農政局のほかに労働基準監督官や埼⽟県庁にも合格できたのは、⼤学の学修が公務員試験に直結していたからにほかなりません。経済学や⾏政学など公務員に不可⽋な学修はもちろん、苦⼿だった論⽂も「公務員特別演習」によって⾼いレベルの⽂章⼒が⾝に付きました。農業や⾷の未来を担う重要な仕事に就く⾃覚と責任を忘れず、努⼒を続けたいと思います。

  • 労働基準
    監督官

    合格

    川﨑 翔真さん (大阪府立久米田高校出身)

    法学部 法律学科 4年⽣
    川﨑 翔真さん (大阪府立久米田高校出身)

    「Sコース(特修講座)」で、
    試験に役立つ実践力を磨く。

    試験に出題される科目をピンポイントで学修することができました。私は数的処理が苦手だったので、先生に質問したり、友人に教えてもらったりして、繰り返し問題を解くことで、苦手意識を克服していきました。専門科目では労働法や憲法、民法などの法律科目だけでなく、経済学や社会学などからも問題が出題されます。馴染みの薄い経済学はとても難しい印象でしたが、Sコースで先生が実例を挙げながら工夫して教えてくださったおかげで、具体的なイメージがしやすくスムーズに理解を深めることができました。労働基準監査官として働く人の安全や健康の確保を図り、労働環境のホワイト化に取り組んでいきたいです。

COURSE
02

会計職講座

ビジネス系国家資格の最難関「公認会計士」「税理士」をめざす講座。まずは1年次に日商簿記検定試験2級合格をめざし、基礎から会計知識を学んでいくことで無理なく受験できるようプログラムを構成しています。

めざせる職業

公認会計士、税理士など

会計職講座での4年間の学び

  • 1年次から段階的・体系的に学ぶことで公認会計士・税理士資格をめざす。
  • 公認会計士試験前は講義だけでなく、本番を想定した論文試験対策も実施。
  • 税理士講座では講義とミニテストで試験合格のための実力を養成。
会計職講座での4年間の学び会計職講座での4年間の学び

実 績

  • 公認会計士試験
    合格(2017~2021年度)

    4

    現役合格

    2
  • 国税専門官
    採用試験合格(2018~2022年度)

    6

  • 税理士試験合格
    [科目合格](2017~2021年度)

    10

  • 日商簿記検定試験
    1〜3級合格(2017~2021年度)

    315

合格者インタビュー

  • 公認会計⼠試験
    短答式
    ⽇商簿記検定
    試験 1級

    合格

    三村 弾さん (N⾼校出⾝)

    経営学部 経営学科 4年⽣
    三村 弾さん (N⾼校出⾝)

    Sコースとゼミでの学びとの相乗効果で
    論⽂式試験合格に向けての確かな成⻑を実感。

    ⾃営業をしている兄をサポートするため、⾼校⽣の時に簿記の勉強を始めました。⼤学⼊学前に⽇商簿記2級を取得し、⼤学1年⽣の時に1級に合格。会計への興味が⾼まり、本腰を⼊れて学ぼうとSコースを受講しました。ずっと独学だった私にとって、Sコースの効率的で的確な講義は新鮮でしたね。インプットとアウトプットの質がかなり上がり、合格への最短距離を進んでいる実感があります。⼀⽅で、ゼミではSコースで学んだ知識を駆使して企業の財務諸表を読み解くなど、実社会の⽣きた会計学を修得。論⽂式試験に向け、⾼いモチベーションを維持しながら着実に成⻑できています。

  • 税理⼠試験
    簿記論・
    財務諸表論

    合格

    ⽯黒 雅也さん (⼤阪府⽴⾼⽯⾼校出⾝)

    経済学部 経済学科 4年⽣
    ⽯黒 雅也さん (⼤阪府⽴⾼⽯⾼校出⾝)

    Sコースできめ細やかな試験対策を進め、
    在学中に税理⼠試験4科⽬合格をめざす。

    社会から必要とされる⾼度専⾨職に就きたいと思い、税理⼠の道を志望。Sコースで会計の専⾨学修に取り込み、1年⽣のうちに⽇商簿記2級に合格できました。2年⽣からはSコースで税理⼠試験の簿記論と財務諸表論の会計科⽬2科⽬を受講。解法のコツや時間配分などをみっちり教わり、「先⽣ならどう解くのか?」を常に考えることで理論問題も徹底的に頭に叩き込むことができました。おかげで税理⼠試験の会計科⽬2科⽬に合格でき、3年⽣からのSコースでは税法科⽬の法⼈税法と消費税法を受講。在学中の4科⽬合格をめざし、着実なステップアップを重ねています。

  • ⽇商簿記検定
    試験2級

    合格

    ⽔上 希沙羅さん (福井県⽴武⽣商業⾼校出⾝)

    経営学部 経営学科 3年⽣
    ⽔上 希沙羅さん (福井県⽴武⽣商業⾼校出⾝)

    在学中の公認会計⼠試験合格を⽬標に、
    Sコースを軸に効率的な学修を進めていく。

    商業⾼校の授業で簿記を学び、会計の⾯⽩さに気づきました。「もっと専⾨的に学びたい」と調べていくなかで公認会計⼠という職業を知り、公認会計⼠試験に向けた学修環境が充実している経法⼤に進学。Sコースや経営学部で会計を学び、最初は難しさを感じましたが、先⽣の丁寧な指導のおかげで1年⽣のうちに⽇商簿記3級と2級に合格できました。公認会計⼠試験に合格した先⽣が実践的なテクニックを交えながら教えてくれるため、財務会計や管理会計などのハイレベルな内容もスムーズに理解できます。今後も効率的に学修を進め、在学中の公認会計⼠試験合格をめざします。

よくある質問

  • Sコース(特修講座)は出願時に希望すれば、必ず採用されますか?

    一般試験・前期ではSコース希望の合格者全員を採用します。また、一般試験・前期以外の一般試験では、Sコース希望の合格者の中から選考のうえ採用します。なお、入学時に採用されなかった場合でも、入学後、在学時採用の機会があります。

  • Sコースを希望する(希望しない)と、入試の合否判定で不利になりますか?

    いいえ、Sコース希望の有無は、合否とは全く無関係です。したがって、有利・不利はありません。

  • 入学後Sコースに入りたい場合はどうすれば良いですか? また、学年の途中からでも入れますか?

    Sコースの採用には、入学試験の成績をもとに選考する「入学時採用」と、在学生を対象とした「在学時採用」の2種類があります。在学時採用は毎年春に募集受付を行い、推薦試験等で入学された方など全員にSコース受講の機会が開かれています。

    ※定員を設け、2年次以降は選抜試験を実施する講座があります。

上へ戻る