大阪経済法科大学

本サイトでは、学生のみなさんが「世界と」、「学生同士と」、「国際教育交流センター」と
気軽に“つながる”ことのできるプログラムを紹介しています。
募集状況を確認しながら、興味のあるプログラムがあれば、ぜひ参加してみてください。

<さあ、旅に出よう>

日常を日本や母国で過ごしている私たちにとって、空間の移動=旅は「大いなる非日常」です。未踏の空間に身を置いて生活し、新たな領域に触れて知識を得ることで、人間の知性と感覚は研ぎ澄まされます。そして、それは様々な「変革」へと繋がっていきます。海外留学を「変革の機会」と捉える所以です。

2020年に人類に牙をむいたCovid-19のパンデミックの嵐は、今なお、世界を席巻しています。国境は閉鎖され、ヒトの移動に厳しい制限が課されています。「変革」への期待を胸に入学してきた学生たちの「留学=変革の機会」が奪われていることに、その失望する姿に、私たちも心を痛めています。

私たちを突き動かすものは「希望」です。人類は今の難局を必ずや打破するという「少し先の」希望、そして、現今の喪失感を叡智(えいち)が埋めてくれるという「目の前の」希望が、私たちにはあります。

本学が提供する様々なオンラインプログラムが、皆さんの「目の前の」希望になることを願っていますので、ぜひ、失望に打ちひしがれることなく、「今できること」にチャレンジしてください。「目の前の」希望と「少し先の」希望を経て、すべてを取り戻す、来るべきその時に向けて。

さあ、旅に出よう。

英訳

<Let’s Go on a Journey!>

For those of us who spend our daily lives in Japan or our home countries, moving to a different place — in other words, travelling — is a wonderful change from the everyday. By living in a previously unexplored place, and enriching our knowledge by exploring new things, we can heighten our intellect and senses. And this leads us to undergo various transformations. Studying abroad is an excellent opportunity to transform ourselves.

The storm of the Covid-19 pandemic that struck humanity in 2020 still dominates the world. Borders have been closed, and strict restrictions placed on human movement. We truly empathize with the disappointment felt by students who entered the university with the expectation of transforming themselves, but are being deprived of the chance of studying abroad – their personal opportunity for transformation.

What drives us onward is ‘hope’. We have the hope that, in the near future, humanity will overcome the current difficult situation, but also the more immediate hope that wisdom will help to bridge the current sense of loss.

It is our desire that the various online programs offered by our university can be your immediate hope. Don’t be overwhelmed by disappointment – rather, take on the challenge of what you can do right now. Through this immediate hope, as well as our hopes for the near future, we can aspire to move forward to the time when we can recover all these things.

So, let’s go on a journey!

Calendar

学生と世界が“つながる”プログラム

オンラインでは、もっと気軽に、そして簡単に世界とつながることができます。
「渡航を伴わない国際交流」では、時間・場所の制約を受けません。
必要なのは、PCと「やる気」、そして少しの「勇気」だけです。
本学が誇る協定校ネットワークを駆使した、「本学らしい」プログラムを多数準備しています。

学生同士が“つながる”プログラム

時間・場所の制約を受けないオンライン交流の利点は、学生同士が“つながる”きっかけ創りにも大きく貢献しています。
日本語を勉強したい留学生と、外国語を勉強したい日本の学生、あるいは留学生同士が、
自分達の言葉を教え合う交流と学び(Language Exchange)で、言語ごとのチャンネルに分かれています。
「チャンネル」には「(そこへの)通り道」という意味があります。彼らとの交流を通じて、その国、世界を覗き見ることは、学生生活に新たな刺激を与えてくれるはずです。

国際教育交流センターと“つながる”プログラム

国際教育交流センターは 日本から出る学生・日本に来る/来ている学生の両方を支援しています。
大学の国際交流を豊かにし、学生の皆さんの学びに役立てることが私達の使命です。
コロナ禍の留学生活に役立つ様々な情報(案内)を掲載しています。ぜひご確認ください。