教育/学部・大学院 教員紹介

梶村 美紀准教授KAJIMURA, Miki

国際学部

学位 博士(学術)
最終学歴 東京大学大学院総合文化研究科
主な
担当科目
多文化共生社会論
担当演習 専門演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

研究活動

研究分野

国際社会学

研究テーマ

移民/難民・定住外国人コミュニティ

所属団体

  • NPO法人無国籍ネットワーク運営委員

著書・論文

主な著書

  • (共著)『人の移動事典 日本からアジアへ・アジアから日本へ』丸善出版、2013年
  • (共著)『マルチ・エスニック・ジャパニーズ- : ◯◯系日本人の変革力』明石書店、2016年
  • (共著)『在外ビルマ人コミュニティの形成と課題 : 日本と韓国を事例に』上智大学アジア文化研究所、2016年
  • (単著)『「ビルマ系日本人」誕生とそのエスニシティ』風響社、2018年
  • (共著)『在外ビルマ(ミャンマー)人の移動と土着化』上智大学アジア文化研究所、2020年

主な論文

  • 「日本定住ビルマ人のネットワーク形成過程:少数民族グループとビルマ民族の連帯を事例として」『大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター年報』vol.11,2014.
  • 「定住ビルマ人コミュニティの将来-「多文化共生」の観点から」『大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター年報』vol.12,2015.
  • 「定住ビルマ人の来日前の経歴と民族意識の形成に関する考察」『東アジア研究』vol.64,2016.
  • 「日本定住ビルマ人のアイデンティティ形成に関する一考察」『東アジア研究』vol.68,2018.
  • 「ビルマ/ミャンマー人元留学生と元日本兵の絆 : 今泉記念ビルマ奨学会の支援活動--」『東アジア研究』vol.71,2019.

メッセージ

グローバリゼーションの時代を私たちは生きています。グローバリゼーションとは一体何なのかを理解し、課題解決に取り組む知識が不可欠です。その知識を学べるのが国境を越えた社会現象をとらえる視点を基本とした国際社会学です。国際社会学を学び、自分なりの価値観を身につけましょう。

経済学部経済学科の教員

経営学部経営学科の教員

国際学部国際学科の教員

法学部法律学科の教員

教養部の教員

大学院経済学研究科の教員

教員紹介