トピックス TOPICS

留学・国際交流 2020.07.30

留学生対象Online日本語支援講座「ぺちゃくちゃタイム」始動

 留学生対象のOnline日本語支援講座「ぺちゃくちゃタイム」が7月27日より始動しました。この講座では日本人学生が講師となり、日本語会話のレッスンや、レポート課題などの相談・添削を行っています。
 本学には多くの留学生が在籍しておりますが、コロナウイルス感染症の拡大により全面的なオンライン授業が決まったことで、留学の醍醐味である「日本人との交流」「日本という環境への接触」の機会が減少しています。また、慣れないオンライン授業を受講する中で、特に留学生は課題の作成などに不安を抱えるケースが少なくありません。そんな留学生たちからの声もあり、この日本語支援講座を実施することとしました。

ぺちゃくちゃ話して、時には真面目に

 第1回のレッスンには1年生~4年生、中国・ベトナム・インドネシアと出身国も異なる19名の留学生と講師役の日本人学生4名が集まりました。それぞれの希望に合わせて会話中心の「会話レッスン」か、課題の日本語チェックなどを行う「日本語サポート」の部屋に分かれます。
 会話レッスンでは日常会話を中心にまさに「ぺちゃくちゃ」と、日本語サポートでは講師と1対1で真剣に日本語チェックを受ける姿も。中には「こんなレポート課題が出ているが、どんな内容を書いたらいいかわからない」という相談内容に、講師と学生が一緒に頭を抱えて悩む姿も見られました。
 始めは緊張の表情を見せていた学生たちも次第に表情がほぐれ、講座の最後にはみな明るい笑顔に。大きく手を振って「また来週」と話す姿は、大学のキャンパスで見かけるそれと相違ありません。

事前予約受付中

 この講座に参加するには事前予約が必要です。詳しくは、Universal Passportを確認してください。または、国際教育交流センターまでお問い合わせください。留学生の皆さんの参加を楽しみにお待ちしております!

お問い合わせ先:国際教育交流センター
Email: kokusai@keiho-u.ac.jp
Tel: 072-941-5597

このページを他の人と共有する