トピックス TOPICS

留学・国際交流 2020.01.28

2019年度中長期国際教育プログラム参加者対象『留学とキャリア』を考える帰国後セミナーを実施

 1月23日(木)、花岡キャンパスE号館にて、2019年夏より約5か月間のLSP/英語圏1セメスター留学や交換留学プログラムに参加し帰国した学生たちのための帰国後フォローアップセミナーが開催されました。
 同セミナーでは、留学・海外体験を今後の学修やキャリア形成に活かすため、学外から講師を招き、企業が求めるグローバル人材像や最近の就活動向などについてレクチャーを受けました。
 レクチャー終了後には、いくつかのグループに分かれて、留学生活の振り返り、成果と課題の共有、TOEIC目標スコアの設定と希望進路実現へ向けた意気込みと計画などについて語り合いました。
 また、セミナー後半では、国際教育交流センターのスタッフを交え、なぜ留学したのか、どのような事を海外で見聞したのか、異文化の中で何を感じたのかなどについて、ディスカッションを通して振り返りました。

「留学+キャリア」支援

 国際教育交流センターでは、各学部やキャリアセンターとの協働の下、学生の希望進路実現に向けた支援として、留学経験を就職に効果的に結び付けるための留学前セミナー、帰国後セミナー、東京・ボストンでの国際キャリアフォーラム参加など様々な支援活動を企画・実施しています。
 意欲のある学生、興味のある学生はお問い合わせください。
 ぜひ花岡キャンパスE号館1階の国際教育交流センターまで足を運んでみてください。

このページを他の人と共有する