トピックス TOPICS

教育研究 2019.12.24

第5回国際学部英語スピーチコンテストを実施

 2019年12月24日に、2年生対象の国際学部専門演習Ⅰの合同授業として、第5回国際学部英語スピーチコンテストを実施しました。今年度は、春学期に続き、秋学期にも開催しました。国際学部では、このコンテストを目標にスピーチの作成に取り組み、練習を積み重ねることで、英語運用能力の向上や自らの考えを伝える力を身につけることを、目的の一つとしています。

持続可能な社会をテーマに

 今回のスピーチコンテストでは、“What can we do for the sustainable society?”というテーマが設定されました。英語の授業の中で、2年生全員がスピーチを考えて発表し、その中で優秀な5名が選考されました。選考されたスピーカーは、持続可能な社会をテーマにして、政治、社会、産業、環境等、様々な観点からそれぞれの想いを語っていました。
 最優秀賞は上岡 巧さん、優秀賞は安達 健二さんが受賞しました。2人とも、流ちょうな英語と国際的な観点を持って自らの考えを表現するとともに、英語での質疑に対しても、しっかりと応答していました。
 国際学部では、英語による発表ができる機会を多く設け、実践的な英語運用能力とコミュニケーション力を身につけることを目指します。

このページを他の人と共有する