トピックス TOPICS

キャリア 2019.03.22

グローバルキャリア体験inベトナム

 2019年2月27日~3月6日、8名の学生が、海外インターンシッププログラム「グローバルキャリア体験inベトナム」に参加しました。このプログラムは、八尾市の企業でベトナムに進出をしている株式会社伸明、カンエイ産業株式会社、大阪市の株式会社ソルテック工業の協力を得て行われました。学生は、ハノイとホーチミンを訪問し、日系企業を10社、現地の大学1校を巡りました。

ハノイでの日系企業訪問

 日本から飛行機で移動。翌日から早速、スーツを着て日系企業を訪問しました。
 初日「HOANG HUNG JAPAN(技能実習生教育機関)」「I-GLOCAL(会計コンサルティング)」「H & STC DESIGN JOINT STOCK COMPANY、株式会社伸明ハノイ出張所、株式会社進富ハノイ出張所(設計・デザイン)」を訪問。2日目は「LIKAN-VINA(工業用洗浄剤製造・販売)」「AKEBONO KASEI VIETNAM(プラスチック製品製造)」「ATSUMITEC VIETNAM(車部品製造)」といった製造をメインとする企業3社を訪問しました。
 最初のHOANG HUNG JAPANでは、日本で就業する前の技能実習生たちと交流し、実習生の教育を受ける姿勢、学ぶ意識の高さに、驚く本学学生の姿がありました。その後の企業訪問では、それぞれの業界についての知識を得るとともに、「海外で働くこと」について生の声を聞き、理解を深めていました。企業の方々は、仕事についてだけではなく、文化や生活の違いについても話してくださいました。

ベトナム大学ハノイ校訪問

 3日目は本学と姉妹校であるベトナム国立大学ハノイ校人文社会科学大学東洋学部日本語学科に訪問しました。ベトナム人学生12名が参加してくださり、本学学生と交流を深めました。学生同士ということもあり、気兼ねなくお互いの情報を交換していました。ここでは、就職活動をテーマにそれぞれの国の共通点、違いを話し合い、各人が自身の今後目指す進路について発表しました。日本の就職活動や、自分のキャリアについて考える機会となりました。
 その後、ベトナム人学生の案内の下、ハノイ旧市街を散策し、交流会を行いました。1日という短い時間でしたが、学生同士非常に親しくなり、交流会では大いに盛り上がっていました。

ホーチミンでの日系企業訪問

 ホーチミンに移動後は、2日間で4社の企業に訪問しました。初日は「EVOLABLE ASIA(ソフトウェア開発)」「H.I.S SONG HAN VIETNAM TOURIST(旅行・観光)」を訪問し、その後は「日系企業を探そう」のテーマで、学生は各グループに分かれ、現地で活躍している日系企業を探索しました。そして、最終日には、「SOLTEC VIETNAM COMPANY(プラント設備製造)」「KYOWA VIETNAM(工業設備製造)」を訪問しました。
 ホーチミンでは、学生もそれぞれ興味を持つ点が明確になり、各々が興味、関心を持っている点を積極的に質問しており、企業の方もそれに対し、丁寧に説明をしてくださいました。

1週間のプログラムを終えて

 今回のプログラムを通して、海外へ進出する企業の方々や海外で生まれ育った方々の考えや価値観に触れる貴重な機会になったことと思います。また、企業訪問だけでなく、大学や戦争証跡博物館など様々な場所にも訪問し、異文化にも触れました。訪問後の振り返りでは、「ベトナム人学生の積極性に衝撃を受けた」や「自分の視野が広がった」など、それぞれに感じることがあり、貴重な学びの機会となりました。

このページを他の人と共有する