トピックス TOPICS

留学・国際交流 2017.12.10

2017年度秋学期 交換留学生認証式を挙行-9カ国・地域、14大学からの交換留学生が新たな学友に-

 12月6日、2017年度交換留学生認証式が執り行われ、中国、韓国、台湾、ロシア、ウクライナ、マレーシア、インドネシア、カンボジア、ベトナムの9カ国・地域の14大学から来た22名の交換留学生たちが、本学の田畑理一学長から認証書を受け取りました。

開式 -大学と地域から歓迎のメッセージが送られました-

 「本学滞在中は勉強だけでなく、日本の色々なことを見て、経験してください。私たちは、君たちの学習と交流を精一杯サポートします。」冒頭のあいさつで田畑学長がこのように優しく語りかけると、緊張の面持ちで「出番」を待っていた交換留学生たちの顔にいつもの笑みが戻りました。
 続いて、来賓としてお越しいただいた八尾市国際交流センターの浦上弘明事務局長から「八尾市には多くの外国人が住んでおり、地域住民主体で様々な交流が行われています。皆さんも是非交流に参加してください」とエールが送られました。

閉式 -笑顔で記念撮影-

 閉式にあたり、宋南先国際交流委員長兼学長補佐から激励の言葉が学生達に送られました。
 “Work hard but hardly be bored.” 「何事にも一生懸命取り組むこと。それでいて退屈はしないように」

 式はこの言葉で締めくくられました。

 式典が終了し、皆で記念撮影。もらったばかりの「認証書」を手に、こぼれるような笑顔でカメラに映る学生達。毎年の光景です。

このページを他の人と共有する