トピックス TOPICS

キャンパスライフ 2017.12.15

八尾警察署、八尾市役所の協力の下、「防犯教室」を開催!!

 12月13日(水)、八尾駅前キャンパス501プレゼンテーション教室で、学生、教職員を対象にした「防犯教室」を開催しました。
 今回の防犯教室は、「女子学生の犯罪被害防止」をテーマに、八尾警察署生活安全課、八尾市役所危機管理課にご協力いただき、学生が事件・事故に巻き込まれないよう、防犯意識の向上を図ることを目的に開催しました。

犯罪被害に遭わないための護身術を身につける!

 当日は、八尾警察署生活安全課防犯係の沖本巡査長から、近年、大学生が関わった事件や八尾市の犯罪事例などについて説明が行われた後、術科指導者の新屋警部補より、通り魔やひったくりなどの被害に遭った状況を想定した、護身術の指導を行っていただきました。
 参加した学生たちは、講師の指導に真剣に耳を傾け、様々な状況を想定した護身術に、楽しみながらも、真剣に取り組んでいました。
 また、犯罪が発生しやすい「建物の死角になる場所」や「街灯が少なく人気のない暗い道」には近づかないよう、注意喚起が行われました。

犯罪被害の未然防止に努めましょう!!

 「こんな時はどうしたらいいのだろう?」と思ったときは、迷わず学生課に相談してください。また、警察でも防犯について質問することができます。
 大阪府警では、女性専用の相談窓口『ウーマンライン(電話番号:#8103)』を開設しており、女性警官が対応してくれます。
 学生の皆さんは、常日頃から自分自身が犯罪被害に遭わないよう、防犯意識をもって行動するとともに、万が一、被害にあった場合は、すぐに警察に届け出るようにしましょう。

このページを他の人と共有する