トピックス TOPICS

教育研究 2017.06.01

国際学部第1回学生インタビュー:国際学部の英語学修を紹介!4名の学生インタビューを実施

 現在、国際学部2年生は昨年度の海外体験を通して得た知識に基づいて様々な課題に取り組みながら、更に英語運用力を高めるため、日々学修に励んでいます。そこで国際学部2年生の、岩切幸平さん、呉恬恬さん、鎌田祐磨さん、森髙絢葉さんに、英語学修を主なテーマとしてインタビューを実施しました。インタビュアーは、本学 国際学部 本多 善 准教授です。
 今後も国際学部生のインタビューを定期的に実施しながら、国際学部のキャンパスライフを紹介していきます。乞うご期待ください!
 それでは学生インタビューを始めます。

写真左上、岩切康平さん、入学当初TOEIC®スコア380(2016年7月)
半年後TOEIC®スコア590(2017年1月)
写真右上、呉恬恬さん、入学当初TOEIC®スコア410(2016年7月)
半年後TOEIC®スコア635(2017年1月)
写真左下、鎌田祐磨さん、入学当初TOEIC®スコア275(2016年7月)
現在のTOEIC®スコア430(2017年4月)
写真右下、森髙絢葉さん、入学当初TOEIC®スコア525(2016年7月)
半年後TOEIC®スコア675(2017年1月)

Q1:大阪経済法科大学国際学部を志望したきっかけを教えてください

岩切さん:
高校の時から留学は絶対に行きたいと思っていました。海外との提携校がとても多いことを知り、留学制度も充実していることから、志望しました。

呉 さん:
日本語学校に通っていたとき、先生に教育力が高い大学と聞きました。日本語と英語の学修が両方できる学部であることを知って、ここで学んでみたいと思いました。

鎌田さん:
一番は海外との提携校が多く、留学制度が充実しているところです。国際学部に入って、英語を勉強して、絶対に留学したいと思いました。

森髙さん:
どの大学を志望するか悩んでいました。特に学部の選択が難しかったです。そんな中、国際学部は、留学と英語の学修が充実していたのでやっぱり国際に行きたいと思いました。

Q2:どのようにしてTOEIC®のスコアアップを実現しましたか

鎌田さん:
1、2年生の間は、週4回、英語の必修の授業があり、英語の4技能を徹底的に学んでいます。また、Exam Prep.というTOEIC®対策の授業もスコアアップにつながりました。今年からスタートした自主学修では、国際学部の先生方の手作り教材を使って、語彙や熟語を覚えています。

呉 さん:
ベルリッツのTOEIC®講座も役に立ちました。講座では、TOEIC®の解き方、語彙、熟語を学びました。先生に勧めてもらった練習問題も毎日少しずつ解いて勉強しました。とても効果的でした。

森髙さん:
ベルリッツの講座では、英語のディスカッションができるアプリなんかも紹介していただき、楽しく英語を学びました。

岩切さん:
キャンパスの中で国際交流ができるところもスコアアップにつながっています。ここ(E号館1階グローバルスクウェア)で、留学生と英語でディスカッションをしています。

Q3:TOEIC®のスコアを上げていくために苦労したことや、今の課題等を聞かせてください

森髙さん:
英文法は特に苦戦しました。TOEIC®のPart5の文法問題を解くために、文法学修にかなりの時間をかけました。今は、Part7の長文問題を正確に速く読むための長文対策をしています。

呉 さん:
私は語彙と熟語です。自分にはまだまだ語彙力が足りてないと思います。今も語彙集や参考書を使って勉強しています。

鎌田さん:
毎日勉強しながら、語彙力を増やし、文法を学んでいます。まだまだ学修することが多いですが、計画を立てながら次の7月に向けて頑張っています。

岩切さん:
語彙学修も大変ですが、時間配分も難しいですね。特にPart7まで解けないことが多いです。練習問題を、時間を計りながら学修しています。

Q4:今後の目標について教えてください

森髙さん:
私はロンドン大学への交換留学を希望していて、海外の正課授業で高度な英語力を身に付けたいと思います。TOEIC®スコアも850を目標に計画的に学修しています。

鎌田さん:
この半年でTOEIC®スコア600をとるために、日々勉強中です。今年、オークランド大学への1セメスター留学を希望しています。現地での学修や海外生活が待ち遠しいです。

呉 さん:
私も英語圏への交換留学を希望しています。私の目標は日本語と英語力を上げることです。時間があまりありませんが、納得がいくまで頑張りたいです。

岩切さん:
僕はこの一年でTOEIC®スコア730を目指しています。毎日、時間を決めて学修しています。留学に向けた準備もしています。

 現在、国際学部ではそれぞれが目標を持って頑張っています。国際学部の特徴である海外体験、英語学修を通して、「世界を知る力」を身に付け、それぞれの夢に向かって挑戦しています。

このページを他の人と共有する