トピックス

キャンパスライフ

トピックス一覧へ戻る

2017.04.06第47回入学式・第3回大学院入学式を挙行

 4月3日(月)、第47回大阪経済法科大学入学式・第3回大阪経済法科大学大学院入学式が本学花岡キャンパス総合体育館「尚淑館」で挙行されました。当日は、新入生・保護者・来賓・教職員等、2,000名近くが出席しました。

新入生代表による宣誓文朗読

 入学式では、経済学部・法学部・国際学部、大学院経済学研究科の新入生代表各1名から宣誓文が朗読されました。
 法学部入学生代表の小池美鈴さんは、「住民の身近な立場に立って、地域の活性化を果たそうとする地方公務員に憧れ、その夢を実現するため、入学を決めました。正義と公平に基づく法的素養を身につけ、現代社会が当面する諸課題の解決策を考え、積極的に行動する公務員、法律専門職、社会人として社会に貢献するという夢を実現していきたい」と決意を宣誓しました。

在学生から新入生へのメッセージ

 田畑理一学長より式辞、八尾市長及び八尾市議会議長による祝辞が述べられました。
 在学生代表の経済学部経営学科4年生松浦萌さんは、本学でのBLP(ビジネスリーダープログラム)河内木綿プロジェクトによって、「リーダーシップ、チームワーク、マネジメント、リアルなビジネスの場で必要なものを学ぶことができました。そして、チームの成長、そしてリーダーとしての自身の成長を実感することができました。」と自身の成長を振り返り、後輩となる新入生に対して、「目的意識を持ち、挑戦し続けてください」とメッセージを贈りました。
 式典終了後は、花岡キャンパス各所で、新入生歓迎祭、新入生父母教育懇談会等が催されました。

このページを他の人と共有する
  • mixi