トピックス

教育研究

トピックス一覧へ戻る

2017.03.222017年度BLP新規受講生のためのスタートアップセミナーを実施

 3月16日と17日の2日間にわたって、八尾駅前キャンパスで2017年度新規受講生のためのBLPスタートアップセミナーを実施しました。BLPスタートアップセミナーは、4月から本格的に始まるBLPの活動を、新規受講生が円滑に開始できるようにすることを目的に実施されました。セミナーでは、ポジディブな影響力によるリーダーシップと論理的思考力を身につけるために、グループワークやプレゼンテーション等を行って課題に取り組みました。

※「BLP(ビジネスリーダープログラム)」は、PBL(Project-Based Learning:課題解決型学修)をとおして、ビジネス知識と実践力を身につけるためのプログラムです。

アイデアを図に表現することを学ぶ

 セミナー1日目は3チームに分かれて「新規ビジネス企画に必要なもの」「バスの遅延を無くすにはどうすればよいか」を課題にブレーンストーミングを行いました。次に、「ビジネスモデルキャンバス」を鳥瞰し、それをビジネス構造図にしました。参加した学生たちは悪戦苦闘しましたが、図にすることで周囲のアイデアを目で見ることができ、全体で情報を共有することが出来ました。
 最後に「八尾市を活性化させる方法」を次の日までの課題とし、1日目は終了となりました。

各チームでプレゼンテーションを発表

 2日目は前日の課題から「八尾市を活性化させる方法」について各自考えてきた案を話し合いました。1日目で学んだことを活かしながら各チームで発表し、質疑応答等をして改善点を探しました。
 全員で意見を出し合うことでより良いブレーンストーミングを行うことができ、有意義な時間となりました。

2日間のセミナーで学んだこと

 2日間のセミナーを通して、一人ひとりの学生が達成感や自身の成長を感じ、BLPについてしっかりとしたイメージや目標を得た様子でした。受講生からは「図や絵で表現することで相手の考えを可視化することができ、楽しかった。」という感想が多く寄せられました。
 今後はセミナーで得た知識や考え方をBLPで活かせるように取り組んでいきます。

このページを他の人と共有する
  • mixi