トピックス TOPICS

キャンパスライフ 2016.08.23

夏の暑さを吹き飛ばす!花岡キャンパスで「KEIHO CUP」、「合同練習会」を開催!

 8月20日(土)~21日(日)の2日間、花岡キャンパス総合体育館「尚淑館」で「KEIHO CUP(高校生バスケットボール大会・バレーボール大会)」、「合同練習会(テコンドー)」を開催されました。
 今回の取組は、参加校の相互交流及び競技力向上を図ることを目的に毎年開催されており、今年は10校・延べ200名を越える高校生が参加し、各会場とも夏の暑さを吹き飛ばす熱気に包まれていました。

高校生たちのかけ声が響き渡る「KEIHOCUP」

 2日間で開催されたバスケットボール大会には、みどり清朋高校、枚岡樟風高校、初芝立命館高校、金光大阪高校、大阪偕星学園高校、英真学園高校の6校、バレーボール大会には、桜宮高校、明浄学院高校、神戸星城高校の3校が参加し、総当たり形式で試合が行われ、コートを跳ねるボールの音と躍動する選手たちのかけ声が響き渡る中、熱戦が繰り広げました。

大学生が高校生を指導する「合同練習会」

 本学体育会テコンドー部と金岡高校テコンドー部との合同練習会では、ウォーミングアップから実戦形式の練習まで、本学学生が高校生に身振り手振りを交えながら指導を行い、参加した高校生も真剣な眼差しで大学生の指導を受けていました。

このページを他の人と共有する