トピックス TOPICS

キャンパスライフ 2016.07.08

八尾市の市民活動支援機関の広報誌が、「学生防犯隊」の活動を紹介

 特定非営利活動法人やお市民活動ネットワークが刊行している八尾市市民活動支援ネットワークセンターニュース「つどい」2016年7月号で、本学学友会サークル「学生防犯隊」の活動が紹介されました。

地域の防犯啓発活動に積極的に参加!

 2014年12月に結成された学生防犯隊は、行政や警察署等と連携し、「青色防犯パトロール活動」や「ひったくり防止カバーの取り付け」、北高安小学校の校門前での「児童見守り・あいさつ運動」「交通安全」等、地域の防犯啓発活動に積極的に参加しているボランティアサークルです。
 また、昨年10月には同団体の活動に対する感謝を込めて、田中誠太八尾市長から防犯ベストと共に今後の活動に対する期待と激励の言葉が送られました。

学生防犯隊 代表 日野 祥太さん(法学部4年生)
「ボランティア活動はアルバイトなどとは異なり、人助けにつながる体験
ができます。学生の自主性が養われるなど貴重な経験になっています。」

部員募集中!

 行政や公安系公務員を希望される学生や、ボランティア活動を通じて地域の活性化等に貢献したい方は、学生課までお問い合わせください。

このページを他の人と共有する