トピックス TOPICS

キャリア 2016.03.30

海外インターンシップ(ヨーロッパ)

 2月9日~2月18日までの期間、婦人靴インポートや製造を行っている株式会社ハヤシゴ様のご協力により、経済学部・法学部各1名、計2名の学生が海外インターンシップとしてヨーロッパでの商品買付に同行させていただきました。今回はテロ事件の影響で例年のコースであるパリに立ち寄らず、まず、ドイツに入国しデュッセルドルフで開催されていた「GDS 国際見本市」へ直行しました。そこでは3日間、買付や取引されている現場に同行し、市内のマーケットリサーチも行いました。日本では想像できない規模の見本市会場を練り歩きながら日本でも売れそうな商品のリサーチを行いました。
 その後、イタリア・ミラノに移動し「MICAM展」、「MIPEL展」という2大国際靴見本市でも3日間、買付や取引されている現場に同行しました。ここではドイツとイタリアそして日本との接客の違い、独特な取引スタイルを目の当たりにしました。
 主に国際見本市での活動が中心ではありますが、街中に出てマーケティングリサーチを行うことでヨーロッパの文化を肌で感じることもできました。また、それぞれの街で歴史的な建造物や美術館もめぐり文化や芸術を堪能することによって、国や都市に根づいた異文化を体感する貴重な経験をしました。

このページを他の人と共有する