トピックス TOPICS

キャンパスライフ 2015.11.09

第44回経法祭『Next Field~さらなる未来へ~』盛況のうちに閉幕!

 11月7日(土)~8日(日)の2日間、花岡キャンパス・八尾駅前キャンパス(オーバル)の2キャンパスで第44回経法祭『Next Field~さらなる未来へ~』が開催され、4,000名を越す来場者の方々に足をお運びいただきました。

花岡キャンパス・セントラルガーデンで、Next Field~さらなる未来 へ「出発」

 花岡キャンパス「セントラルガーデン」特設ステージで行われた開会セレモニーでは、藤本学長、藤島学生部長、朝若教育後援会会長、中本経法祭実行委員長(経済学部3年)による鏡割りで華々しく幕を開けました。
 開会セレモニーに先立ち、今年度より実施された「教育後援会褒賞・奨励金」の表彰式が執り行われ、8団体(テコンドー部、学生防犯隊、空手道部、将棋部、奄美沖縄会、琉舞・三線友好会、演劇サークル、強者塾)が表彰されました。

ライブ、模擬店、国際交流イベント、ビンゴ大会等、多彩なプログラムで盛り上がり

 セントラルガーデンでのステージイベント(1日目)は、音楽系クラブによる恒例の「K-4ライブ」をはじめ、クラブ・サークル団体によるダンスパフォーマンスや演劇、吹奏楽、沖縄の伝統芸能(エイサー、三線)の披露、「コスプレショー」などが開催されました。また、TV番組(コンテスト)での優勝者等、人気タレント4組による「漫才・コントライブ」では、キャンパス全体が爆笑の渦に包まれ、大いに盛り上がりました。
 2日目はあいにくの天候となりましたが、「○×クイズ」や地元大阪の「アイドルグループ」“オバチャーン”によるライブイベント・相談コーナーのほか、恒例の「ビンゴ大会」が開催されました。
 ステージイベント以外にも、演習クラス、クラブ・サークル団体、留学生等、学生・教職員による模擬店が多数出店されました。また、写真部、漫画アニメーション研究会、文芸部、東洋哲学研究会による作品展示、「占いの館」、本学留学生との国際交流イベント「Hello,World!Hello,Friend!」、少年サッカー大会、ミニバスケットボール大会、ちびっ子バレーボールフェスティバルが開催され、会場は終始賑わいを見せていました。

オーバルでは、ゼミ生、クラブ・サークル生が、地域との連携・交流で活躍

 一方、オーバルでは、経済学部の高橋慎二ゼミ生が中心となって、地元商店街(5店舗)と大阪府中小企業家同友会八尾支部に加盟する企業4社による共同模擬店が出店され、学生と商店街、同友会八尾支部関係者が協力しあって、模擬店の運営を行っていました。
 また、八尾市役所と「学生防犯隊」による『地域安全活動 in 経法祭』、スポーツ心理学の国内第一人者である岡澤祥訓教授(奈良教育大学)をお招きした講演会『夢を支えるメンタルサポート』、関西1部リーグに所属する将棋部主催の「将棋教室」が開催され、来場者の方々に楽しんでいただくことができました。
 第44回経法祭『Next Field~さらなる未来へ~』は、ご来場いただいた皆様、開催に際してご協力いただきましたすべての方々のご支援・ご協力により、全日程を無事終えることができました。心よりお礼申し上げます。

このページを他の人と共有する