トピックス TOPICS

留学・国際交流 2015.11.12

2015年度秋学期科目等履修生歓迎会を実施

 11月4日の午後、今年度に本学が海外から受け入れた65名の科目等履修生の歓迎式が執り行われました。歓迎式には、藤本和貴夫学長、能塚正義副学長、岩村等副学長はじめ多くの教職員が参加しました。
 科目等履修生の多くは母国で高校を卒業したばかり。普段は幼さが残る学生たちも、スーツやベトナムのアオザイ等の「正装」を身に纏うと、いつもより凛々しく、大人に見えました。
 「みなさんを歓迎します。日本語の勉強は勿論重要ですが、授業だけでなく、この期間を利用して様々な事に挑戦してほしい。」藤本和貴夫学長の温かい歓迎挨拶と周囲で見守る教職員の優しい笑顔が学生たちの胸に届いたことでしょう。
 65名の科目等履修生を代表して、ハーフォンさん(ベトナム)、李凱文くん(中国)の二名が、流暢な日本語で決意を述べました。準備を積み重ね、本番に臨んだ彼らのスピーチは、日本人顔負けの大変立派なスピーチでした。
 宋国際交流委員会委員長は、激励の挨拶の中で、「天高く馬肥ゆる秋です。みなさんは『楽しい秋』は少しお預けにして、代わりに「知識を蓄える秋」にしましょう」と語りかけました。

 歓迎会終了後には、全員で記念撮影を行いました。学生たち一人一人が輝いて見えました。新たに仲間入りした、65名の留学生たちの健康と活躍を祈ります。

このページを他の人と共有する