トピックス TOPICS

キャリア 2015.10.22

夏季インターンシップ参加者報告会を開催

 2015年10月17日(土)、今年度の夏季インターンシップに参加した学生達が勢ぞろいしての報告会を開催し、互いの体験について理解を深めました。
 今年度は2年生・3年生合計124名が参加し、企業や公共機関・教育機関・非営利活動法人など全70の企業・事業所で就業体験を行いました。

全体報告会

 全体報告会では、今年度学生たちが参加した次のインターンシップ先について、それぞれの代表者による報告が行われました。
(1)大阪経済法科大学・大阪樟蔭女子大学合同インターンシップ「地元企業魅力発見・発掘プロジェクト」
(2)企業見学プログラム(4日間)、企業体感プログラム(5日間)
(3)八尾市役所・市議会事務局
(4)株式会社タカキュー
(5)やおコミュニティー放送株式会社(FMちゃお)
 どのグループもPowerPointを準備し、自分たちがインターンシップを通じて体験したこと、その中で得た気づきや学びについて丁寧に報告していました。報告を受けた教員からは「報告内容も、方法もレベルが上がってきている」との評価がありました。

グループ報告

 全体報告会終了後には、グループに分かれ個々人の体験報告を行いました。グループ報告同様、聞き手の顔を見て話す、話し手の顔を見て聴くということを意識して心がけ、互いの体験を交換していました。
 また、グループワークとして「インターンシップで体験してみたかった事」「社会人と学生との違い」などについての議論も行いました。

参加者交流会

 報告会後には参加者交流会を行い、インターンシップに参加した学生や指導に関わった教職員の相互交流を深めました。「もっと難しい仕事にもチャレンジしてみたい」「ビジネスにふさわしい言葉遣いを自然に行うことに苦労したので今後努力していきたい」など、様々な意見が出ました。

このページを他の人と共有する