トピックス TOPICS

留学・国際交流 2015.09.28

ニュージーランド、アメリカの大学と覚書・合意書を締結、海外協定校は22カ国・地域の57大学に拡大

 この度、本学は、ニュージーランドのオークランド大学English Language Academyと英語教育に関する覚書を、アメリカのナショナル大学と教育協力に関する合意書を、新たに締結しました。
 オークランド大学English Language Academyは、ニュージーランドを代表する大学であるオークランド大学付属の英語教育機関で、今年の夏からすでに6名の学生が同校に留学しています。また、ナショナル、大学はアメリカ西海岸のカリフォルニア州のサンディエゴに位置する総合大学で、同大学にも、今年の夏から4名の学生が留学しています。
 今後、本学は、二つの大学・機関と協力して、本学学生の短期及び中長期の留学プログラムを実施すると共に、より幅広い大学間交流を展開する計画です。

オークランド大学

 1883年5月23日にニュージーランド大学オークランド・カレッジとして創立された国立大学で、現在、ニュージーランドの教育研究をリードするトップ大学(Timesの「2014年度世界大学ランキング」の175位にランクイン)。9の学部、約32,000人の学部生、約10,000人大学院生を擁し、国内外で高い評価を得ているトップ大学。

ナショナル大学

 1971年に創立された私立大学。サンディエゴのメインキャンパスをはじめ、カリフォルニア州内に27のキャンパスを持つ。学部は、経営管理学部、教育学部、理工学部などの6学部で、学生数は約23,000人。学生支援にはとくに定評があり、同部門では毎年全米で10位以内にランクインしている。

本学の海外協定校数は22カ国・地域の57大学・教育研究機関へ!

 このたびの協定締結により、本学の海外協定校数は、22カ国・地域の57大学・教育研究機関となりました。

このページを他の人と共有する