トピックス TOPICS

留学・国際交流 2015.04.20

阪南キャンパスで「留学生応援キャンプ」を開催

 本学に入学した留学生を対象に毎年行われている「留学生応援キャンプ」。教職員・先輩留学生・日本人学生との人間関係づくり、そして本学での学修や日本での生活を順調にスタートすることができるよう必要なサポートを行う事を目的としており、毎年入学式後の週末に実施されています。
 今年も新入生対象キャンプを4月4・5日、編入生対象キャンプを4月5・6日に、本学阪南キャンパスで実施しました。期間中は、留学生と学生ボランティアスタッフ、教職員、そして卒業生が、寝食を共にしながら交流を深めました。

様々な「輪」

 キャンプの内容は、各種ガイダンスとオリエンテーション、日本語模擬授業、個人面談、交流会、アイスブレーキング、と盛りだくさん。
 先輩たちが準備して実施する交流会、全員を対象に行われる個人面談と履修・生活指導。入学式では緊張の面持ちだった留学生たちも、このキャンプを通じて自然と打ち解けていきます。至る所で、留学生同士、留学生と日本人学生、先輩と後輩など、様々な「輪」が出来上がっていました。

「とても楽しく、充実したキャンプだった」

 帰りのバスの中で感想を聞いたところ、いずれの学生も「とても楽しく、充実したキャンプだった」と振り返っていました。
 留学生の希望に満ちた眼差しと何事にも真剣に取り組む姿から、4年後あるいは2年後に本学を卒業し、飛躍していく彼ら・彼女らの姿が見える、そんな「留学生応援キャンプ」となりました。

このページを他の人と共有する