トピックス TOPICS

キャンパスライフ 2013.12.06

「第2回 KEIHOアセンブリーアワー@ガリオン」を開催!

 11月27日(水)、クロノス3階ガリオンで「第2回KEIHOアセンブリーアワー@ガリオン」が開催され、学生・教職員・一般参加者も含めて、70名以上の方にご参加いただきました。

クラシック音楽が響く、「芸術の秋」にふさわしいアセンブリーアワー

 今回は「芸術の秋」にちなんで、ベートーベンの交響曲第5番「運命」をテーマに、交響楽団が「運命」を演奏しているコンサートのDVDや、ベートーベンが実際に使用していたピアノで演奏されている曲のCDなどを用いて、堀内泰紀教養部教授(科目「芸術学」担当)に講演していただきました。
 講演では、ベートーベンの名前の意味や、作曲した音楽の特徴などについて詳しい解説があり、参加された方々が興味深く講演を聞いている様子が印象的でした。

参加した学生に感想を伺いました!

小島 千佳さん(法学部・1回生)
「私はもともとベートーベンが好きで、堀内先生の芸術学も受講していますが、普段の授業とは違った内容で、音楽だけではわからない人間らしさ、作曲者としてのベートーベンを知ることができたと思います。今まで聞いてきた音楽も、また違った感覚で聞くことができると思いました」

このページを他の人と共有する