トピックス TOPICS

教育研究 2013.06.12

共通教育科目「現代社会とビジネス」でMBS毎日放送人事局部長による特別講義を実施

 共通教育科目「現代社会とビジネス」では、株式会社毎日放送(MBS)人事局キャリア推進部長の大谷邦郎氏をゲストスピーカーとしてお招きし、「ボクはこんな人と働きたい!」をテーマにした特別講義を、6月11日(火)に八尾駅前キャンパス(オーバル)5階のプレゼンテーション教室にて実施しました。
 大谷氏は記者時代に身につけたスキル「気付く力」が、マスコミ業界の仕事だけではなく、すべての業界において求められていることを、身近な事例を使ってわかりやすくお話しいただきました。
 学生に対しては、日常の身近なことに対する「気付き」が大切であり、若い時にこそ「発想力」を育んでほしい、それが将来どの業界で活躍するときでも求められてくるとアドバイスいただきました。
 学生のキャリア形成支援科目の1つとして開講されている「現代社会とビジネス」では、さまざまな企業や団体の経営者、役員の方々をお招きして講義を展開していきます。

このページを他の人と共有する