学生生活

学友会・クラブサークル

RSS
新着レポート
行事結果
空手道部

体育会空手道部が奉納演武を実施!

 2016年1月11日(月)の成人の日に、日本三大八幡宮の一つである石清水八幡宮(京都市)で、体育会空手道部が、奉納演武を実施しました。

 

 今回の行事は、武道と学問の神様を祀っている「石清水八幡宮」に演武を奉納することで、成人の日を迎えた部員たちを祝賀する行事で、30年ほど前から毎年実施されています。

 

 当日は、基本・形・瓦の試割りを行い、特に瓦の試割りでは、参拝に訪れていた方たちから盛大な歓声と拍手が送られていました。
 

seijinnsiki-enbu.jpg

 (大阪工業大学空手道部員及び関係者たちとの記念撮影)

 

 参加した本学体育会空手道部の齋藤伸行さん(法学部・3年生)からは、「2016年も昨年以上に、公式戦で良い結果を残せるよう、空手道部一丸となって精進していきたいと思います!」という意気込みを聞かせていただきました。

行事結果
学友会執行委員会

八尾市立用和小学校での「餅つき大会」に本学学生が参加しました!

12月13日(日)、八尾市立用和小学校で開催された「餅つき大会」に本学ボランティアサークル『学生防犯隊』と教職課程を履修している学生が参加しました。

 

今回の取組は、最近餅つきをする機会が減った子どもたちに、実際の餅つきを体験させたいという用和地区育成会の企画として実施されたものです。

 

当日の「餅つき大会」には、100名近い子どもたちが参加し、学生防犯隊の学生たちと一緒に餅つきを手伝い、つきたてのお餅を美味しそうに食べていました。

 

今回の活動に参加した学生たちは、仲間と協力することや地域の方との交流を通じて、普段経験することのできない貴重な時間を過ごしていました。

 

motituki①.jpg

 

井上孔介(法学部法律学科4年生)
「今回初めて餅つきを体験しましたが、中々思うように餅をつく事が出来ず、みんな苦戦していました。そこで地域の方々が杵(きね)の持ち方やつくときのコツを指導してくださり、楽しく参加することができました。

今後もこのような活動に参加して、地域の方との交流を積極的にしていきたいと思いました。」

行事結果

2015年度秋学期「学校ボランティア」レポート!

本学の共通教育科目である「学校ボランティア」は、ボランティアを通じて「学校」を知ることをテーマに、「ボランティア活動による体験学習を通じて、学校現場や児童・生徒にかかわることで、これまで受講生が見てきた学校教育とは異なる視点から学校や児童・生徒を知る」ことと、「学校でのボランティア活動を通じて、社会的な活動への参加と貢献を体験する」ことを授業の到達目標として開講されています。

 

今年度の秋学期も、10月から名の学生が、八尾市立用和小学校学校ボランティアに参加しています
今回学校ボランティアに参加している学生にお話を伺いました

 

都 詩燕さん(経済学部4年生)
「学校ボランティアでは、主に児童の学習補助に取り組ませていただきました。また、毎朝9時前に校門前で朝の挨拶を行ったり、休み時間や給食時等に積極的に交流するなど、児童と積極的にコミュニケーションを取ることを意識するようにしています」

 

高巣 律子さん(法学部4年生)
「学校ボランティアを通じ、子どもたちの様々な表情や成長を見ることができました。また、児童の何事に対しても懸命に取り組む姿や、溌剌とした笑顔から「私も頑張ろう」というパワーをもらいました。そして、教員と児童の信頼関係は、授業中のみに築かれるのではなく、学校生活のすべての時間を通して行われるのだということを学ばせていただくことができました」

 

教員を志す人には、子どもたちの実情や授業方法など、
多くのことを学ぶ貴重な機会になると思います
また、教員志望ではない学生にとっても、子どもたちと触れ合うこと、
「先生と呼ばれて1日を過ごすことで得るもの学ぶものがきっとあると思います


学校ボランティアは、教職課程を履修していない学生も受講することができますので、
興味のある方は、ぜひ参加して、子どもたちの笑顔に触れてみてください

行事結果

2016年度入学予定者を対象に「クラブ・サークル相談会」を開催!

12月19日(土)、八尾駅前キャンパスで「クラブ・サークル相談会」が開催され、約90名の入学予定者の皆さんが参加しました!

 

今回の取組は、「第 1回経法プレセミナー」の一環として開催されたもので、午前中は演習(ゼミ)体験や先輩学生による「学生生活の有意義な過ごし方」などについて、紹介が行われました。

 

午後からの自由参加プログラムとして開催された「クラブ・サークル相談会」には、学生団体をはじめ体育会クラブ、文化会クラブ、サークルに所属する30団体・約80名の在学生が参加し、各クラブのアピールを懸命に行っていました!

 

puresemina-.jpg

 

参加した入学予定者の皆さんも、先輩学生から各クラブの活動状況やクラブ・サークル活動以外の学生生活に関する話に熱心に耳を傾け、本学入学後の充実した学生生活をイメージしていました。

 

また、当日は学生団体から、パワーポイントを用いて、学友会活動や経法祭実行委員会などの活動状況についても紹介が行われ、課外活動に参加する意義や魅力を伝えていました!

 

廻知幸文化会本部長(経済学部経済学科2年)

「今まで音楽をやったことがないという新入生が、自分たちの話を聞いてくれて、入学後に音楽を始めてみたいと言ってくれたことが、とても嬉しかったです。これからもたくさんの方に、課外活動に参加してもらえるよう頑張っていきたいと思います。」

行事結果
学友会執行委員会

本学学生が交通安全に関する啓発活動に参加しました。

11月9日(月)に「サンディ八尾木店」で

本学ボランティアサークル『学生防犯隊』と体育会サッカー部が

交通安全に関する啓発活動に参加しました。

この活動は、高齢者及び自転車関連事故の増加に伴い、

自転車利用者を対象とした自転車の交通ルール周知徹底と

交通事故防止を目的とします。

当日は、挨拶を交わしながら、交通事故防止を訴え、

来客者に交通安全チラシを配布しました。

 

keihatu1.jpg

 

参加者の感想 日野祥太(法学部3年)

「今回の活動は、八尾市役所、八尾警察署の方々と連携で交通安全防止啓発活動を行いました。初めは緊張し話しかけることも儘ならなかったのですが、「おはようございます」と挨拶から入ることで、コミュニケーションをとることができ、楽しいボランティア活動になりました。 また、自らも交通安全に対する意識も、高まり、今後もこのような活動に積極的に参加していきたいと思いました。」

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11