学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

卓球部

卓球部

我々卓球部は、総合体育館第5体育室で、月~金曜日は15~18時、土曜日は10~13時と13~16時と男女交代で3時間の規定練習を行っています。 男女共に関西学生リーグ1部優勝、及び全日本大学対抗大会の優勝を目指し、春・夏休みを返上して練習に励んでいます。

NEWS
DATA
試合結果

硬式野球部、サッカー部、バレーボール部、バドミントン部に引き続き、卓球部の公式戦応援企画を開催!

日(土)本学総合体育館で開催された関西学生卓球連盟春季リーグ戦 入替戦本学卓球部が出場し、学生団体音楽研究会のほか、学生防犯隊(サークル)の学生など、総勢の学生・教職員がクラブ・サークル生たちが応援に駆けつけました

 

M1840019.JPG

 

今回の取組は、4月・5月に開催された硬式野球部、サッカー部バレーボール部バドミントン部の公式戦応援企画に引き続き、参加者間の交流を深めることとともに課外活動の活性化を図ることを目的に開催されました
 試合結果は、本学卓球部が健闘するも、あと一歩及ばず、男子は天理大学-、女子は奈良教育大学-で惜敗し、残念な結果となりました

 

takkyuuouenntua-.jpg

 

また、当日は文化会館で音楽研究会による新入生歓迎ライブも開催され、ライブに参加した1年生たちも一緒に卓球部の応援を行いました

 

takkyuuouenntua-2.jpg

 

川野 智央主将(経済学部4回生)
「今回は皆さんの声援に応えることができませんでしたが、秋季リーグ戦では1部昇格を目指し、気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。応援に来てくださった皆さん、ありがとうございました!」

 

森 周さん(法学部1回生・音楽研究会)
「今回初めてライブをするにあたり、当日も本番直前まで練習したりと大変でしたが、その分楽しんで演奏することができました。体育会・文化会クラブ関係なく、これからも互いに切磋琢磨しながら頑張っていきたいと思います」

試合結果

卓球部が関西ベスト8に入賞 テコンドー部も大阪府大会で優勝!

「平成26年度 第83回関西学生卓球選手権大会」で、本学体育会卓球部が男子ダブルス女子シングルスで、見事ベスト入賞を果たしましました

 

 男子ダブルスに出場した金森選手(経済学部・3回生)石黒選手(法学部・2回生)のペアは、近畿大学などの強豪との接戦を制して準々決勝に進出し、同大会優勝ペアである関西学院大学に敗退しましたが、ベスト入賞を果たしました
 また、女子卓球部の王童選手(経済学部・1回生)は、同大会3位入賞(神戸松蔭女子学院大学)の選手に敗れはしたものの、ベストに進出しました

 

ベストショット.JPG※同大会女子シングルスでベスト8入賞を果たした王童選手。

 

王童選手(経済学部・1回生)
「前回の新人戦大会ではとても悔しい思いをしたので、今回の大会はいつも以上に気合を入れて望みました。監督のアドバイスを聞き、落ち着いて試合に挑むことができたのが良かったと思います」

 

 その他、日(日)に住吉スポーツセンターにて開催された「2014年度大阪府テコンドー大会」に出場した本学テコンドー部は、男子初級-58㎏級で優勝男子初級-74㎏級で3位入賞に輝くなど、輝かしい成績を残すことができました
 また、同時開催となった「第10回大阪府テコンドー選手権大会」では、決勝戦にて三橋選手と野口選手の同門対決となり、本学テコンドー部が勝・準優勝を独占しました

 

 

※本学の選手の成績は以下のとおりとなります。
【平成26年度 第83回関西学生卓球選手権大会】
男子ダブルス :金森翼選手と石黒翼選手のペアがベスト8入賞。
男子シングルス:石黒翼選手と金森翼選手がベスト32入賞。
女子シングルス:王童選手がベスト8入賞。

 

【第10回大阪府テコンドー大会】
-54㎏級:三橋洸介選手(法学部・4回生)が優勝
-54㎏級:野口政次郎選手(法学部・1回生)が三橋選手に続き準優勝

 

【2014年度大阪府テコンドー大会】
男子初級-58㎏級:青野悠選手(法学部・2回生)が優勝
男子初級-74㎏級:貞永大和選手(法学部・2回生)が3位入

試合結果

本学男子卓球部が、平成26年度関西学生卓球春季リーグ戦入替戦に勝利し、1部残留!

日(日)~日(日)にかけて、関西学生卓球連盟主催の「平成26年度関西学生卓球春季リーグ戦」が各会場で開催され、本学体育会卓球部が、男子・女子ともに健闘しました。

 

P1010865.JPG

 

同リーグ戦では、男子卓球部が1部に所属する強豪校と善戦するものの、接戦をものにすることができず1勝6敗の7位で入替戦に出場することとなりました

また、女子卓球部は、2部で1勝をあげるものの、最終順位は5位(1勝4敗)という残念な結果となりました


日(土)に、本学総合体育館で開催された男子入替戦では、大阪商業大学と対戦し、熱戦を繰り広げた結果、-で見事勝利し、本学男子卓球部が1部残留を決めました


P1010859.JPG

 

卓球部の皆さん、本当にお疲れ様でした
この春のリーグ戦の悔しさを忘れずに、秋のリーグ戦に向け、日々の練習を頑張ってください

 

◇平成26年度関西学生卓球春季リーグ戦最終結果

【男子】
5/4 (日) 同志社大学  3-4 ●
5/5 (月) 関西学院大学 0-7 ●    
5/8 (木) 近畿大学   2-5 ●
5/9 (金) 関西大学   4-3 ○
5/10 (土) 龍谷大学   2-5 ●
5/11 (日) 京都産業大学 3-4 ●
5/17 (土) 大阪商業大学 4-2 ○(入替戦)

【女子】
5/4 (日) 千里金蘭大学  4-1 ○
5/5 (月)  立命館大学  3-4 ●
5/8 (木) 武庫川女子大学 2-4 ●
5/9 (金) 関西大学    1-4 ●
5/10 (土) 天理大学    2-5 ●
5/11 (日) 芦屋大学    2-4 ●

行事結果

体育会卓球部が「ニッタクニュース 平成26年3月号」に紹介されました!

本学体育会卓球部が、日(水)発売の卓球専門誌「ニッタクニュース 平成26年3月号」紹介されました!

004.JPG 

同誌では、卓球部の勝英雄監督(教養部教授)が、クラブが創設されてから今日にいたるまでの道程や勝監督の指導論等、本学卓球部について様々なことが紹介されています

 

2014年度の体育会卓球部のさらなる活躍を期待しています

勝監督、卓球部の皆さん頑張ってください

 

行事結果

本学バレーボール部と卓球部が高校生と合同練習を行いました!

日(土)、本学総合体育館『尚淑館』にて、大阪桐蔭高校卓球部上宮高校バレーボール部の皆さんが、本学クラブ生と合同練習を行いました。

P1080168.JPG P1080186.JPG  

体育館1階第5体育室で行われた卓球部の練習は、実戦形式の内容で行われ、本学クラブ生も高校生に混じりながら、真剣な表情で練習に取り組んでいる姿がとても印象的でした

P1080174.JPG

体育館2階アリーナで行われたバレーボール部の練習では、基礎練習を中心に練習が行われ、高校生たちの元気な掛け声が館内に響き渡っていました

P1080184.JPG

 

参加された選手の皆様、高校関係者の皆様、お疲れ様でした
大阪桐蔭高校卓球部
上宮高校バレーボール部今皆様の、今後ますますのご活躍を期待しています

試合結果

「平成25年度秋季関西学生卓球リーグ戦」で本学卓球部が健闘!

日(木)~日(金)にかけて、「平成25年度秋季関西学生卓球リーグ戦」が各会場で開催され、本学男子女子卓球部が健闘しました

男子卓球部の最終成績は、3勝4敗と負け越しとなりましたが最終戦の関西学院大学に勝利するなど、位校からも勝ち点を奪う活躍を見せ、1部位入賞を果たしました
また、女子卓球部は、秦詩琪選手(経済学部2年生)を中心に、1部強豪校に善戦しましたが、残念ながら最終成績は0勝7敗となり、来季は2部からの再スタートを切ることになりました

男子・女子卓球部の皆さん、また4年間クラブ活動に励んできた4年生の皆さん本当にお疲れ様でした。
今リーグ戦での経験をバネに、来季のさらなる活躍を期待しています頑張ってください

 

【成績一覧】
男子(1部)
1位 近畿大学
2位 立命館大学
3位 関西学院大学
4位 同志社大学
5位 大阪経済法科大学
6位 京都産業大学
7位 龍谷大学
8位 甲南大学

女子(1部)
1位 同志社大学
2位 近畿大学
3位 神戸松蔭女子学院大学
4位 龍谷大学
5位 関西学院大学
6位 立命館大学
7位 京都産業大学
8位 大阪経済法科大学

行事結果

全日本大学総合卓球選手権大会で男子卓球部がベスト16入賞!

日(木)~日(日)の4日間、豊田市総合体育館にて

第83回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)が開催され、

本学男子卓球部がベスト16

女子卓球部がベスト32に入賞しました

 

男子卓球部は、予選リーグで全日本王者が率いる明治大学と対戦し、

接戦の末、敗れはしたものの、予選リーグを2位で通過しました

続く決勝トーナメント1回戦では関西王者の立命館大学と対戦し、

激闘の結果、3対2で勝利し、2回戦進出を果たしました。

2回戦の対戦相手は、関東の強豪早稲田大学と対戦し、

1ゲームを取ったものの惜敗となりましたが、

見事ベスト16という好成績を残しました

 

また、女子卓球部も大正大学東北学院大学など

強豪ひしめく予選リーグを突破し、中央大学と対戦しました。

残念ながら、1-3で敗れましたが、

全国ベスト32という結果を残すことができました

 

今後の本学卓球部のさらなる活躍を期待しています

皆さん、お疲れ様でした

試合結果

秦 詩琪選手(経済学部・2年生)が関西学生卓球選手権女子シングルスで優勝

5月24日(金)から26日(日)の3日間、宝塚市立スポーツセンター総合体育館開催された「第82回関西学生卓球選手権大会」に、本学卓球部所属の秦 詩琪選手(経済学部・2年生)が出場し、近畿大学や同志社大学などの強豪選手を退け、女子シングルスで見事優勝を遂げました

IMG_0376 - コピー.JPG

(関西学生卓球連盟提供)

 

試合当日は男子卓球部と女子卓球部の学生が一丸となって熱い声援を送っていました
今回は優勝された秦選手と勝卓球部監督に試合の感想と今後の抱負を伺いました

 

 

秦 詩琪選手(経済学部・2年生)
「今回、優勝できて本当によかった思います。試合中は、卓球部の応援が力になり、最後まで諦めずに戦うことができました。
次の目標は、まず秋季リーグ戦で全勝することです。また、11月に開催される全日本学生選抜卓球選手権大会で優勝できるよう頑張っていきたいです」

 

勝卓球部監督(教養部教授)
「自分の持っている力を発揮できたのがよかった思います。
 次の目標は、まず6月に全日本大学対抗卓球選手権団体戦があるため、エースとしてチームの皆を引っ張ってもらいたいと思っています。
また、個人戦では11月に全日本学生選抜卓球選手権大会が開催されるので、そこでも優勝を狙ってほしいと思います」

 

 これからの卓球部から、ますます目が離せなくなりますね
 卓球部のみなさん、頑張ってください

試合結果

平成25年度春季関西学生卓球リーグ戦閉幕、男子4位、女子6位に!

本学卓球部が所属している平成25年度春季関西学生卓球リーグ戦(1部)が、12日(日)に全日程を終了し、近畿大学や立命館大学、同志社大学などの並み居る強豪との激戦の末、男子は4位女子は6位という前期を上回る結果となりました
卓球部の皆さん、本当にお疲れ様でした!

DSCF5139.JPG

また、今回のリーグ戦は本学体育館でも行われ、体育会本部、学友会執行委員会の役員をはじめとする学生たちが卓球部に熱い声援を送り、例年とは異なる雰囲気の中、リーグ戦を戦い抜くことができました

DSCF5138.JPG

これから秋季リーグ戦に向け、卓球部さらなる活躍を期待しています

頑張ってください

 

【最終結果】
≪男子1部≫ DSCF5122.JPG
①立命館大学

②近畿大学  

③関西学院大学

④大阪経済法科大学

⑤龍谷大学

⑥京都産業大学

⑦同志社大学

⑧天理大学

≪女子1部≫
①同志社大学 DSCF5119.JPG

②神戸松蔭女子学院大学

③近畿大学

④関西学院大学

⑤龍谷大学

⑥大阪経済法科大学

⑦立命館大学

⑧関西大学

行事予定

平成25年度春季関西学生卓球リーグ戦が開幕!!!

2013年5月5日(日)、本学総合体育館「尚淑館」を舞台に、平成25年度春季関西学生卓球リーグ戦(1部)開幕icon:body_goodします。

男女ともに1部リーグに所属する本学卓球部は、リーグ初戦となる5日に前年度春季リーグ戦覇者である近畿大学(男子)神戸松蔭女子学院大学(女子)とそれぞれ対戦します。

卓球部の皆さんは、日頃の練習成果を存分に発揮し、今リーグ戦で活躍icon:sunされることを願っています。

 

また、リーグ戦2日目の6日(月)も本学総合体育館が会場となっており、男子は立命館大学女子は同志社大学と対戦します。

下宿生の皆さんやゴールデンウィーク期間中で時間がある方は、是非卓球部の応援にお越しください。皆さんの声援がきっとicon:body_bicepsになると思います。

なお、2日目の6日(月)は、八尾駅前キャンパス-花岡キャンパス間臨時スクールバスが運行icon:schoolしておりますので、是非ご利用ください。

5月6日(月)臨時スクールバス時刻表

行事予定

体育会卓球部に公式戦直前インタビュー!

 今回、関西学生卓球連盟主催平成25年度関西学生卓球連盟春季リーグ戦を控えた男子卓球部主将の髙栁伸哉さん(経済学部4年生)にお話を伺いました! 

415.JPG

Q,公式戦に向けた意気込みを教えてください。

A,リーグ戦では前回のリーグ戦で優勝した大学と初戦で対戦するので、この試合に勝って波に乗れるように頑張りたいです。 

 

Q,普段の練習状況を教えてください。

A,基本的には40分の練習を3回繰り返す練習法を取り入れています。2時間で1サイクルになるようにしているのですが、授業などの関係で時間に余裕があるときは7~8時間ほど練習するときもあります

 

Q,経法大卓球部の強みを教えてください。

A,本学の卓球部は球のスピードを抑えたりするなどのテクニックを駆使して戦略的に戦うのが強みです。練習のときも、個々で作戦を立てながら練習に取り組んでいます。

 

Q,最後に目標を聞かせてください。

A,もちろん、優勝です

 皆さん応援の程よろしくお願いします

 

 以上、男子卓球部主将の髙栁さんのインタビューでした。初めは照れながら話していた髙栁さんが、卓球の話になると熱意を持って話してくれたことがとても印象的でした。

 高柳さん、ありがとうございました

 

 ほかの部員の皆さんからも試合の見所を伺いました

 寺戸弘樹さん(経済学部4年生)は得意のバックサーブに注目

 燃え滾った闘志をむき出しにするという金森翼さん(経済学部4年生)の雄たけびは要チェック

 勝卓球部監督一押しのスマッシュ&ロビングのラリーは必見

 これは、テレビでもおなじみの鋭く打ち込まれたスマッシュを柔らかく相手に返すというのを繰り返す事なのですが、相手のスマッシュが来た時とそれを返す瞬間や次のスマッシュに身構えるときは手に汗握る1番の魅せ場だそうです。

 事件は会議室で起きているんじゃない!現場でしか感じられない空気感を肌でビシバシ感じるためにも、時間のある方はぜひ応援に行ってみてください

 

卓球部の皆さん、頑張ってください!!

試合結果

卓球部所属選手が全日本卓球選手権大会に出場しました!!

1月15日(火)~20日(日)、
代々木体育館(東京都)で行われた全日本卓球選手権大会
体育会卓球部所属酒井晟行選手(経済・3年)と、
酒井明日香選手(経済・3年)が出場しました!!

 

酒井明日香選手は、鳥取県代表として

女子シングルスに出場し、早稲田大学の選手に2-3と惜敗
女子ダブルスでは、神戸松蔭女子大学の選手とペアを組み、
社会人クラブチームMILFLUR(早稲田大OBペア)と対戦し敗戦
混合ダブルスでは、近畿大学の選手とペアを組み、
希望ヶ丘高校のペアに敗戦しました

 

酒井晟行選手は、岡山県代表として

男子シングルスに出場し、強豪校の明治大学の選手と対戦し、

惜しくも敗退しました

 

勝英雄学生部副部長(卓球部監督)
「酒井明日香選手、酒井晟行選手の両選手とも強豪選手相手
頑張ってくれたと思います。全日本
に出場し、1勝という
険しい壁を乗り越えるのはなかなか難しかったですが、
選手にはよい経験になったと思います

 

試合結果

卓球部所属秦詩琪選手が第9回全日本学生選抜卓球選手権大会でベスト8に輝く!!

11月24日(土)・25日(日)の2日間、
名古屋市北スポーツセンターで行われた
第9回全日本学生選抜卓球選手権大会で、
体育会卓球部所属の秦詩琪選手(経済・1年)が、
見事ベスト8に入賞しました!!

 

予選リーグでは、
大正大学、青山学院大学、愛知工業大学との戦いで
順調に勝ち星を重ね予選リーグを1位通過し、
決勝トーナメントへ進出しました

 

続く、決勝トーナメントでは、
全国の強豪を相手に、1回戦では、
早稲田大学と対戦し、-2で見事勝利を収めました
2回戦、淑徳大学に、-4で惜敗し、
最後に涙をのむ戦いとなりましたicon:face_mistake

 

秦詩琪選手(経済・1年)
「今大会では、やはり優勝を狙っていたので、正直悔しいです
次回試合は、来年2月中旬に開催される、
第52回大阪国際招待卓球選手権大会(全国オープン)
出場を予定していますicon:face_shy

さらに練習に励み、結果につなげたいです

 

秦選手ベスト8おめでとうございます!!
秦選手にとっては少し悔しい結果となったようですが、
この経験をバネに来年も活躍を期待しています

試合結果

第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)に本学学生が出場しました!!

9月30日(日)~10月4日(木)に行われた
国民体育大会(ぎふ清流国体)に、
体育会卓球部 金森翼さん(経済・2年)が

島根県代表として出場しました

 

島根県代表卓球部 金森翼さん

「国体は、高校2年生以来、今回で2度目の出場でした

6月に地元島根県で行われた国体予選で優勝し、

出場が決定しました!!今回出場し、圧倒的な差を感じ、

全国へ挑戦するにはまだまだ努力が必要だと感じました

 

67回目を迎える国民体育大会(ぎふ清流国体)は、

合言葉を"輝けはばたけみんなが主役"に掲げ、
大会にかかわるすべての人々がキラキラと輝き
夢と感動を分かち合い、ともに未来をつくる
国体
を目指していますicon:face_self-conscious_smile

 

2011年3月に発生した東日本大震災を踏まえ、
震災の復興支援を契機にできた岐阜県と東北との繋がり、
絆を復興のメッセージとして全国へ発信し、
本大会を被災地を元気づける大会
さらには日本再生のシンボルとなる大会ですicon:sparkling

 

今回の大会を通じて、
人と人との絆の大切さを実感することができた

と思います

 

今後も更なる活躍を期待しています★☆

試合結果

男子卓球部2部で全勝優勝、1部へ昇格★女子1部で奮闘!

 

8月27日(月)から開催されていた、
平成24年度秋季関西学生卓球リーグ戦最終戦
9月6日(木)に行われ、
体育会男子卓球部が、

2部リーグ全勝優勝を果たしました

 

2部に降格した春季リーグ戦から最短での1部へ復帰となり、
見事雪辱を果たしました!!!

 

また、女子卓球部部リーグにて強豪校と戦い、

8大学中7位となり、
2部2位である京都華頂大学との入替戦に勝利し、
1部残留となりました

 

男子・女子とも1部となり、

来季リーグ戦もさらに期待がかかりますね
少しづつ涼しくなる季節ですので、練習に励んでください!!

応援しています

行事結果

スポーツ推薦試験入学者インタビュー⑤(直木大明さん)

今年度スポーツ推薦で入学した、
卓球部 直木大明さん(法・1年)にお話を伺いましたP1050599.JPG

 

 

Q1.クラブ活動について

(練習、今年度の活動状況等)

A1.夏休み期間中は、月・火・木・金は10:00~12:00と13:00~15:30、水曜は10:00~13:00、土曜は13:00~15:30(日曜休み)というスケジュールで練習を行っています。練習内容は、まずフットワーク練習を行った後、サーブ練習、ゲームを各1時間づつしています。サーブ練習では、個々人の課題を自分で見つけて練習しています。現在は、インカレ(予選8月、本戦秋頃)出場を目標に、日々練習に打ち込んでいます

 

Q2.学業面について(授業、Sコース、資格講座、将来の目標等)

A2.大学は高校生までとは違い、勉学や生活面でも、自分次第で良くも悪くもなるので、自覚と責任を持って授業にはしっかり出席しています。球部は、伝統的に単位の取得にも厳しいので頑張って勉強しています大学卒業後は、高校の社会(地歴)の教師が目標なので、教職課程の勉強も頑張っています

 

Q3.その他の大学生活(友人との交流、アルバイト、下宿等)

A3.高校生の頃とは異なり、自分で時間割を作成できるので、大学生活は自分の時間が増えて、勉学や課外活動(卓球)、友人との交遊など、いろんなことに取り組めるので、充実した日々を送っています

 

Q4.スポーツ推薦試験で入学した理由

A4.高校2年生の夏にオープンキャンパスに参加し、指定校推薦で本学を受験する予定したが、高校3年生の5月に、本学卓球部の練習に参加させていただき、スポーツ推薦試験での受験を選びました。

本学を選んだ決め手となったのは、練習場の他、トレーニングルームをはじめ、練習環境が整っている点や、本学卓球部の、チーム力(団結力)のある所に魅力を感じたからです


Q5.後輩(高校生)への呼びかけ

A5.本学卓球部は、まじめにコツコツ練習を重ね力を伸ばしていくことができ、とても良い環境だと思います 本学に入学したら、毎日の練習を無駄にせず、頑張って欲しいと思います

行事結果

体育会クラブが元気に活動中(体育館編)!

6月2日(土)、本学総合体育館「尚淑館」では、

各クラブに所属する学生たちが公式戦等への試合出場に向け、

熱心に練習に励んでいましたicon:face_chomp 

 

 

第5体育室で練習を行っていた卓球部翌日に控えた

第82回全日本大学総合選手権大会(団体の部)関西予選に備え、

勝卓球部監督(学生部副部長)の指導の下、

普段の練習より一層気合の入った形式で練習が行われていました

 

 P1050205.JPG

 

第7体育室でもテコンドー部の部員たちが、

翌日の2012年度大阪府テコンドー大会出場に向け、

最後の調整練習を真剣な表情で行っていましたicon:face_smile

 

 

 

 

また、アリーナAコートでは、

春のリーグ戦で思うような成績を残せなかった

バスケットボール部の皆さんが、渡辺監督の熱心な指導の下、

額から大粒の汗を流しながらコートを懸命に走り回っていました

 

 CIMG1151.JPG

        ◆ 昨年7月に開催されたKEIHO CUPの様子 ◆

 

 

 

皆さんの今後のさらなる活躍を期待していますicon:note

頑張ってください

試合結果

女子卓球部が関西学生卓球春季リーグ戦(2部)全勝優勝!!1部昇格♪♪

5月5日(土)~13日(日)に、
関西学生卓球春季リーグ戦で、
本学女子卓球部が、見事全勝優勝を果たし
来期の1部昇格を決めました~
女子卓球部の皆さん、おめでとうございます

 

男子の部では、3対4の敗戦が5戦続いてしまい

残念な結果となりましたが、来期での1部昇格を応援しています


 

【成績一覧】
 女子(2部)
  京都華頂大学戦ああああ4対1 
  大阪樟蔭女子大学戦ああ4対0 
  関西大学戦ああああああ4対2 
  天理大学戦ああああああ4対0 
  佛教大学戦ああああああ4対0   

 

       最終成績 5勝0敗 1位(1部昇格) 

 

 男子(1部)
  関西学院大学戦3対4 ●
  関西大学戦あああ6対1 
  龍谷大学戦あああ3対4 ●
  天理大学戦あああ3対4 ●
  立命館大学戦ああ3対4 ●
  近畿大学戦あああ1対6 ●
  同志社大学戦ああ3対4 ●  

      

       最終成績 1勝6敗 8位(2部降格)

試合結果

☆女子卓球部大奮闘!シングルスBEST8☆


11月26・27日、近畿大学記念会館にて
第8回全日本学生選抜卓球選手権大会

行われましたicon:ecstoramation

 

本学体育会女子卓球部
劉(リュウ ジェ)選手(経済・3年)が出場し、
予選リーグではなんとicon:sparkling全勝icon:sparklingトップ通過icon:cursor_upicon:cursor_up
決勝トーナメントでは準々決勝で惜しくも敗退icon:face_mistakeとなりましたが、
icon:sparklingBEST入賞icon:sparklingを果たしましたicon:face_self-conscious_smileicon:cursor_upicon:cursor_up

 

この大会は、全日本大学総合卓球選手権個人の部より
選抜された選手・留学生・地元学連代表が出場し、
今年度の実力No.1を決める大会ですicon:face_surprisedicon:ecstoramationicon:ecstoramation

 

 

リュウジェ選手パンフ.JPG<第8回全日本学生選抜卓球選手権大会大会パンフレットの

                        表紙を飾る劉選手(右上)>

 

出場するだけでもその実力が認められる!!
第8回全日本学生選抜卓球選手権大会にて
BEST8という好成績を収めた劉選手icon:face_smileicon:noteicon:note
日々の練習の成果ですねicon:body_run_away_right!!

 

次の大会でも

     icon:cherryblossom華々しい結果報告icon:cherryblossom
                  お待ちしておりますicon:face_self-conscious_smile


 

試合結果

◇◆秋季関西学生卓球リーグ戦成績報告◇◆


先日、8月下旬から9月上旬にかけて
平成23年度秋季関西学生卓球リーグ戦
大阪各地で開催されました

 

秋季リーグ戦に向け、
練習を重ね挑んだ卓球部は、
男子位入賞

 

戦績は、

● 0-7 近畿大

● 2-5 立命館大

 5-2 関学院大

○ 4-3 同志社大

○ 4-3 京都産大

○ 6-1 天理大

○ 5-2 龍谷大

 

 

素晴らしいですね!!!

 

 

女子は、実力が発揮できず2部降格となってしまいました

 

 

男子、見事3位入賞おめでとうございます

また、女子は悔しい結果となりましたが、
来年の春季リーグ戦では、大いに活躍し、
1部に戻ってきてくれることを期待しています

行事結果

女子卓球部が日本肢体不自由者卓球協会主催の強化合宿に、トレーナーとして参加しました。


7月30日(土)、

大阪市舞洲障害者スポーツセンターにおいて、
日本肢体不自由者協会主催

ナショナルチーム強化合宿に、
トレーナーとして女子卓球部が招聘され参加しました

 

P1030870.JPG 

この合宿の大きな目的は、

今年度の日本障害者卓球選手権大会の優勝者たちが集まり、
来年開催されるロンドンパラリンピック

に向けた強化練習のために実施されているものですicon:clover 

 

 

P1030904.JPG今回は、女子卓球部の6名顧問の勝先生参加し、

女子卓球部主将 景山真衣さん(経済・4年)に

お話を伺いました

「NT合宿にトレーナーとして、今回が2度目の参加でした

身障者部門は、大きく分けて立位・車いすの2つあり、

それぞれのゲームルールは、私たちのものとは少し異なりますicon:body_no1

練習を行い、アドバイスをするにしても、相手の事を考えながら

分かり易く伝えることも、私たちの良い経験となり、

とても楽しかったです

 

 

 

 

 

行事結果

卓球部と尽誠学園高校(香川)が練習試合を行いました☆


7月28日(木)、
香川県尽誠学園高校卓球部が本学を訪れ、
本学卓球部と総合体育館尚淑館」にて                                         練習試合を行いましたicon:mark_clover

 

今回の練習試合は、尽誠学園高校卓球部が8月初旬に出場する                                       インターハイに向けた強化と本学卓球部との交流を図ること                                   目的に実施されましたicon:face_shy

 

P1020979.JPG

 

尽誠学園高校卓球部は、
男子レギュラーicon:no05名と女子icon:no04名の計icon:no09名で参加icon:sparkling                                      本学卓球部とシングル・ダブルスの練習試合を行いましたicon:sweaticon:sweaticon:sweat

 

 

 

                              

 

 

 

 

P1020964male.JPG卓球部監督である勝学生部副部長に

お話をおうかがいしました。
「年に何度もこのような交流を持ち、                                              高校生からはいつもicon:body_biceps 元気 icon:body_biceps

をもらっていますicon:ecstoramation                                     本学の卓球部は、8月は休みなしで                                           秋季リーグ戦に向けた練習をみっちり

していきたいと思いますicon:sparkling                               それが終われば、遅い夏休みですね

 

 

 

 

 

 

P1020962.JPGまた、練習試合を終えた
尽誠学園高校卓球部員

上原さん(3年)は、
「試合を通じて感じたことは、

大学生は                                     ても丁寧に試合をされる

ということですicon:ecstoramation                                          そして、戦術の立て方が巧

と思いました」                                        と話してくれました

 

 

 

 

 

本学卓球部女子主将景山真衣選手(経済・4年)
「高校生を見ていると自分の高校生時代を思い出し、                                    初心に返れました私たちも、秋のリーグ戦に向け、                                    しっかり練習に励みたいと思います

 

 

 

 

本学卓球部・尽誠学園高校卓球部の皆さん                                        お疲れさまでした                                                     秋季リーグ戦インターハイ                                                   両校とも素晴らしい試合をできるよう応援しています                                    夏休み返上で練習、頑張ってください~                                         くれぐれも、ケガには気を付けてください
 

試合結果

卓球部(女子)が全日本卓球選手権大会でベスト16!

 

7月19日(火)~21日(木)、

東大阪市にある東大阪アリーナにて
第81回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)                        が開催され、本学卓球部が出場しましたicon:body_run_away_right

 

今回の大会には、ともに出場し、                                           女子ベストicon:no01icon:no06の成績を残すことができました。                                         男子女子に負けじと熱い戦いを繰り広げました。

(残念ながら、今回はベスト32でした。)


全日本選手権大会という大きな舞台で全国の強豪校と対戦し、
日頃の練習成果をいかんなくを発揮した卓球部の皆さんの                                   今秋のリーグ戦での活躍を期待していますicon:face_self-conscious_smile

行事結果

「課外活動団体合同祝勝会・壮行会」を開催しました!

6月22日(水)、17時~18時30分
クロノス3階ガリオンにおいて
課外活動団体合同祝勝会・壮行会

が開催され、
藤本学長、佐藤学生部長をはじめ、各クラブの顧問、
副顧問、学生
あわせてicon:no09icon:no00が参加しましたicon:note

 

今回の合同祝勝会・壮行会は、
2011年度春学期課外活動において、
優秀な成績を収めた
卓球部テコンドー部icon:mark_diamond囲碁部の学生たちに対し、
今後のさらなる飛躍と激励の意味を込めて開催
されました

DSC_0253.JPG

まず、各クラブの春学期の成績が紹介された後、
学長による祝辞学生3団体から祝福のメッセージが送られましたicon:face_shy

 

また、卓球部、テコンドー部、囲碁部からの挨拶では、
今後の抱負や目標が熱く語られましたicon:sparkling


その後、指導者を代表して行われた挨拶では、

勝英雄卓球部監督(学生部副部長・教養部教授)から、

課外活動のさらなる活性化のため、卓球部、テコンドー部、囲碁部が中心となり、大学全体を盛り上げていきたいと力強い決意が述べられましたicon:face_smile

 

 以下、各代表者からの挨拶

  

DSC_0290.JPG卓球部 リュウ・ジェ 選手(経済・3年)
監督をはじめ、多くの方のサポートのおかげで、このような結果を残すことができましたこれからも部員一同、練習を積み重ね、さらなる高みを目指して頑張っていきたいと思います

 

DSC_0295.JPGテコンドー部 三橋洸介 選手(法・2年)
「ユニバーシアード大会では、体調管理にも気をつけ、皆さんに喜んでいただけるような結果を残すことができるよう、日々の練習に励みたいと思いますicon:ecstoramation

 

DSC_0307.JPG囲碁部 宮澤俊成 選手(法・4年
「本日は、このような会を開催していただき、本当に感謝しています秋のリーグ戦では、立命館大学に勝利できるよう、毎日の練習を積み重ねていきたいと思いますicon:cursor_up

 

課外活動団体の今後、益々のご活躍を期待しております

行事結果

全日本大学卓球選手権大会出場権を獲得!

6月5日(日)に開催された

全日本大学卓球選手権大会関西予選が、

本学総合体育館「尚淑館」で開催され、

卓球部男女ともに関西代表としての出場権を獲得しました

 

 

男女ともにリーグ戦を危なげなく勝ち進み、

決定戦では男子が関西大学に、

女子が大阪樟蔭女子大学に見事勝利しました

 

今年度の全日本大学卓球選手権大会は、

当初、岩手県での開催を予定していましたが、

東日本大震災等の影響で、

7月19日(火)~7月21日(木)の3日間、

地元である大阪・東大阪アリーナで開催されます。

 

 

全国大会に向け、

日々の練習に励んでいる本学卓球部への応援をお願いします

 

 

勝英雄卓球部監督(学生部副部長・教養部教授)

「全日本大学卓球選手権大会への出場権を獲得することができ、

ほっとしています

7月の大会では、関西代表として全力を尽くし

ベスト8以上の成績を残したい思います

行事結果

卓球部の3選手が、学長訪問を行いました。

 

 

P1020182.jpg

(右から、藤本学長、劉選手、景山選手、平澤選手、勝監督、佐藤学生部長)

 

 

6月1日(水)、

第80回関西学生卓球選手権大会

女子シングルスで優勝を果たした

劉リュウ ジェ)選手(経済・3年)、

女子ダブルスで3位入賞を果たした

景山真衣選手、平澤祥子選手(ともに経済・4年)が、

同部監督の勝英雄学生部副部長(教養部教とともに、

藤本和貴夫学長、佐藤雅美学生部長

同大会の戦績報告を行いました。


 

学長会議室で行われた報告会では、

勝監督から同大会の総括が報告された後、

藤本学長から好成績を残した学生たちに、

労いと賞賛の言葉が贈られました


最後は、学生一人ひとりから、

これからの大会に向けた抱負が、力強く語られました

 

選手
「このような結果を残すことができたのは、

常に強気で攻めたことだと思います

また、去年の悔しさをバネに練習した成果

しっかりと出すことができ、本当に良かったです

何より、優勝することができたのは、

監督やチームの応援が大きかったと思います

icon:cherryblossom景山選手
「これまでダブルスでいい成績を残すことができなかったのと、

ずっと悔しい思いをしていました

今回は、自分たちのことを信じて頑張った結果、

3位入賞という成績を残すことができた思いますicon:face_smile

秋のリーグ戦も良い成績を残せるよう頑張りますicon:face_shy

icon:cherryblossom平澤選手
「経法大に編入後、いい成績を残すことだけを目標に頑張ってきたので、

少しは卓球部に恩返しができと思います。

まだ公式戦が残っているので、

残りの試合でもいい結果を残したい思います。」

試合結果

第80回関西学生卓球選手権大会 女子シングルス優勝!女子ダブルス3位入賞!


5月27日(金)~5月29日(日)

ベイコム総合体育館にて開催された
第80回関西学生選手権大会において、

本学卓球部所属の(リュウ ジェ)選手(経済・3年)が、

激戦の末、近畿大学や神戸松蔭女子大学などの強豪を退け
女子シングルス部門優勝しました


また、女子ダブルスにおいても、

平澤祥子選手(経済学部4年生)と

景山麻衣選手(経済学部4年生)のペアが龍谷大学などを破り、

3位入賞を果たし、

実りの多い大会となりました

 

おめでとうございますっっ

卓球部の皆さんのさらなる活躍に期待しています

試合結果

「岡山近府県卓球大会」試合結果報告

4月23日(土)~24日(日)、
岡山県は桃太郎アリーナにて、
「岡山近府県卓球大会」が開催され、
本学体育会卓球部から16名の選手が参加しました

 

試合結果は...

男子では、団体Aチームベスト4に入賞

女子では、団体Aチームが準優勝に輝き、
女子では、団体Bチームもベスト8を果たしました
また、女子個人戦で、刘浩選手(経済・3年)準優勝
酒井選手(経済・2年)ベスト16に入賞しました

 

男子Aチームの寺戸選手は、
「男子団体では優勝を目指していたので悔しかった
と話してくれました。

また、顧問の勝教授は、

「2・3月はシーズンオフで、今回は、4月の開幕戦や5月のリーグ戦に向けて、試合観を養うための遠征だった男女ともまずまずの成績を残せたと思う

というお話を頂きました

試合結果

第49回近畿卓球選手権大会 女子シングルス優勝!!

9月19日(日) 滋賀県草津市総合体育館にて

第49回近畿卓球選手権大会出場した

劉 (経済・2年)選手

女子シングルス優勝しました

 

また、男子シングルスでも

林 正偉(経済・1年)選手ベスト8に輝きました~

 

 

両選手と共に大会に出場された本学卓球部員のみなさん

夏休み中も殆どの時間を練習に費やし

色んなモノを得たのではないでしょうか

たいへんお疲れさまでした

 

今年は例年に比べ気候の変化が激しいので

充分に健康管理には注意をはらって練習に励んでくださいね

 

今後も健闘を祈っています

 

優勝おめでとうございました

 

 

 

試合結果

全日本学生卓球選手権大会 関西予選 通過!!

8月18・19日 東大阪アリーナで開催された
第77回全日本学生卓球選手件大会 関西予選にて

 

男子シングルスは、
庄野 肇(経済・4年) 杉谷 英明(経済・2年)
酒井 晟行(経済・1年)
女子シングルスでは、
中橋 理沙(経済・1年)

 


の4選手が予選を通しました

 

  

これで
次回10月22日~24日
なみはやドームで開催される、
第77回全日本学生卓球選手件大会 関西

に出場が決まりました

 

  

またいいお知らせをアップできるよう応援しています
皆さん頑張ってください

試合結果

第79回関西学生選手権大会でベスト8(男子シングルス)とベスト4(男子ダブルス)に進出!!

5月28日(金)~30日(日)に開催された第79回関西学生選手権大会において、本学卓球部の林 正偉選手(経済学部1年生)が、男子シングルスで準々決勝icon:no08に進出しました。
また、男子ダブルスでも水内大介選手(経済学部2年生)と酒井晟行選手(経済学部1年生)が準決勝icon:no04に進出しました。
1年生ながらも好成績を残した酒井選手は、「厳しい試合が続いていたので、準決勝icon:no04に進出できるとは思いませんでした。
次の試合では優勝目指してがんばります。」と力強くコメントを寄せてくれました。
卓球部の皆さん、今後の活躍を期待しています。
!!!icon:face_chomp

顧問 勝 健真
副顧問 山本知恵
部員数 26
練習場所

体育館第5体育室

部室

クラブハウス
208号

所属

関西学生卓球連盟 男子1部・女子3部