学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

将棋部

将棋部

将棋は、チェス・囲碁と同様にボードゲームとして、世界で多くの競技人口を誇るすぐれた卓上ゲームです。また、日本では古来からの子供が慣れ親しんだお馴染みのゲームですが、その内容は奥深く、試合では知的な魅力のみならず、集中力や体力、気力を互いに争う、別名「卓上の格闘技」としての性格も持っています。私たち将棋部は、全国の高等学校総合文化祭への出場経験者が在籍しており、他の部員もひけをとらない有段者の集まるチームとなり、また今年は、個人・団体戦に積極的に参加し、団体戦ではB級2位と、団体戦最高位のA級へとあと一歩という戦果もあげています。入部者は昨年、一昨年と代表の経験のある者だけでなく、大学で将棋に教務を持ってくれた人もいますので、初心者の人も安心して参加できる部活となっています。熟練者の方には、我が部OBの奨励会三段の方を大学外講師としてお招きしていますので、指導を受けることができ、将棋の上達には困らない環境となっています。経験者の方はもちろんのこと、未経験の方でも、将棋に興味のある方などは、ぜひ一度、部室に来てみて下さい。

NEWS
DATA
顧問  
副顧問 山垣 真浩
部員数 11
練習場所

文化会館
208号

部室

文化会館
208号

試合結果

本学文化会将棋部が熱戦を繰り広げるも、あと一歩及ばずA級昇格ならず

日(日)、日(日)、関西学生将棋連盟秋季1軍戦B級が開催され、本学文化会将棋部がA級入れ替え戦に進出しました

 

初戦の関西大学戦は惜しくも-で敗れたものの、2戦目の大阪府立大学-、3戦目の近畿大学-連勝し、初日を終えることができました
11月16日に行われた4戦目、5戦目は、ともに上位を争う龍谷大学甲南大学との対戦となりましたが、2戦とも-接戦を制し敗のA級との入替戦に挑むことになりました
同志社大学との入替戦では、相手のペースで試合が展開され、A級強豪校を相手に諦めず食らいつく善戦を見せるも、あと一歩のところで1軍A級昇格を果たせませんでした

 

将棋部部長の山家築部長(法学部・3回生)「またしても入替戦で敗れてしまい、現在の戦力を痛感させられる試合となりました。これからは、メンバーの気力の底上げをすることに力を注ぐことで、A級昇格の壁を超えたいと思っております」と、今後に向けた力強い抱負を語ってくれました

 

将棋部の皆さん、お疲れ様でした。
そして、来季のリーグ戦での活躍期待しています

 

秋季1軍戦B級最終成績
日  関西大学戦     3-4 負け
                大阪府立大学戦 6-1 勝ち
               近畿大学戦     4-3 勝ち

日 龍谷大学戦     4-3 勝ち
        甲南大学戦     4-3 勝ち

入れ替え戦   同志社大学戦   2-5 負け