学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

囲碁部

囲碁部

面白さ・興味深さでは他に類を見ない、また、全世界に愛好家がいる、囲碁という知的ゲームをとおして、学業とともに総合的な人格の形成をはかり、豊かなキャンパスライフを送りたい、私たち囲碁部はそんなクラブをめざしています。 初心者、経験者、有段者、高段者、とにかく囲碁が好きだ!やってみたい、覚えてみたい、という人を歓迎します。 関西地区では、学生の大会だけでも、団体リーグ戦、交流会、各種個人戦その他たくさんあり、京大、阪大、立命館大など国公私立の有力校と白黒の優劣を競っています。当面の目標は関西学生リーグで安定して一部に定着することです。また部員の中にはトップレベルの学生囲碁の覇者をめざす全国大会の常連者もおり、今年の朝日新聞アマ名人戦など一般の大会にも参加して、全国代表をねらっています。腕に自信のあるあなた。一緒に腕を磨き、関西の強豪校をめざしませんか?! もちろん競技だけではなく普及にも力を入れています。まったくの初心者も歓迎します。 ヒカルの碁を読んで興味はあるけど、ルールもあまり知らないあなた!初心者の指導・普及部内リーグで、実力をつけませんか。きっと燃えると思います。今年で創部7年とまだ部として若いクラブですが、私達と一緒に伝統と文化を作りましょう。

NEWS
DATA
顧問 山木 和
副顧問  
部員数 11
練習場所

文化会館
201号

部室

文化会館
201号

試合結果

文化会囲碁部員が、第50回全日本学生囲碁十傑戦で9位入賞!!

 日(金)~日(日)の3日間、日本棋院で行われた全日本学生囲碁連盟及び朝日新聞社共催「第50回全日本学生囲碁十傑戦」に、文化会囲碁部員の嶋津太郎選手(経済学部・2年生)が出場し、9位入賞を果たしました

 

 同大会は、全日本学生囲碁連盟が主催する大会の中で唯一学院生や高校生も参加できる個人戦で、各地区の予選を通過した選手と女子学生代表の上位を決める権威ある大会です

 嶋津選手は、10月19日(土)に開催された「学生囲碁十傑戦関西予選」で見事優勝し、2年連続で同大会に出場しました
  また、本戦である同大会では2回戦で第4位宮崎選手に惜敗するも、その後の対局では全勝し、見事9位入賞を果たしました

 

嶋津太郎選手(経済学部・2年生)
「2回戦の相手は全国優勝もしている強豪だったのですが、接戦の結果負けてしまったのがとても残念でした。でも、その後は敗北を引きずることなく試合に臨むことができたため、良かったです。応援してくださった皆様、ありがとうございました」

 

  嶋津選手と囲碁部の今後より一層の活躍を期待しています
  頑張ってください

【第50回全日本学生囲碁十傑戦 結果】
優 勝:山下 寛(立命館大学)
準優勝:加畑 陽一(早稲田大学)
第3位:闇雲 翼(大阪大学)
第4位:宮崎 能爾 (早稲田大学)
第5位:池田 隼也(東京電機大学)
第6位:玉井 一輝(岐阜薬科大学)
第7位:小山 光晶(北海道大学)
第8位:塚本 涼(岐阜大学)
第9位:嶋津 太郎(大阪経済法科大学)
第10位:坂倉 健太(広島学院高等学校)