学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

体育会

テコンドーとは韓国の国技で足技がメインのスポーツです。 経法のテコンドー部は全国でも有名な部で数々の結果を残しています。今までにオリンピック日本代表、全日本選手権、全日本学生選手権大会等の優勝者、ユニバ-シア-ド大会等の世界大会の代表選手を輩出しています。そのため練習は厳しいですがやってみる価値はあります。蹴り技がほとんどのスポーツなので、とってもかっこいいです。大学の思い出にもいいと思うので男性女性問わず参加してみて下さい。

NEWS
DATA
顧問  
副顧問  
部員数  
練習場所  
試合結果

第7回全日本テコンドー選手権大会で優勝!

日(日)スカイホール豊田(愛知県)で開催された「第7回全日本テコンドー選手権大会」において、体育会テコンドー部に所属する5選手が優勝準優勝3位入賞に輝きました!

三橋洸介選手(法学部・3年生)が、男子-54㌔級で見事優勝
籔貴恒選手(経済学部・4年生)が男子-58㌔級で準優勝
三橋佑樹選手(経済学部・4年生)が男子-63㌔級で3位入賞
澤田一輝選手(経済学部・1年生)が男子-68㌔級で3位入賞
を、
また、女子部員では髙本晶選手(法学部・1年生)が女子-49㌔級で3位入賞
を果たしました


三橋洸介選手(法学部・3年生)
「この大会で優勝することを目標にしてきたので、今回、優勝することができて大変うれしく思っています。また、大会を通じて自分の課題にも気付くことができたので、次の全日本テコンドー選手権大会ではもっと良い試合ができるよう、気を引き締めて頑張っていきたいと思っています」

 

出場された選手の皆さん、お疲れ様でした
これからもテコンドー部の活躍を応援しています
おめでとうございます