学生生活

学友会・クラブサークル

RSS

テコンドー部

テコンドー部

テコンドーとは韓国の国技で足技がメインのスポーツです。 経法のテコンドー部は全国でも有名な部で数々の結果を残しています。今までにオリンピック日本代表、全日本選手権、全日本学生選手権大会等の優勝者、ユニバ-シア-ド大会等の世界大会の代表選手を輩出しています。そのため練習は厳しいですがやってみる価値はあります。蹴り技がほとんどのスポーツなので、とってもかっこいいです。大学の思い出にもいいと思うので男性女性問わず参加してみて下さい。

NEWS
DATA
顧問 藤島 光雄
副顧問 石山 陽浩
部員数 14
練習場所

体育館第3体育室

部室

クラブハウス
306号

所属

全日本テコンドー協会

試合結果

本学テコンドー部員が、アジアテコンドー選手権大会に日本代表で出場し、ベスト8!!

5月9日(水)~11(金)の3日間、
ベトナム首都ホーチミン市で開催された、
第20回アジアテコンドー選手権大会にて、
体育会テコンドー部三橋佑樹選手(経済・3年)
男子-63㎏級の日本代表として出場し、
見事ベスト8という好成績を収めました
!!!

 

1回戦、世界ランク1位
イラン(REZA NADERIAN選手)と戦い、9-5で勝利
2回戦、前回オリンピック予選で敗退した
マレーシア(RYAN CHONG WY LUM選手)に6-5で勝利し、
前回のリベンジを果たしました
準々決勝、これまで1度も戦ったことのない
ウズベキスタン(KHAN VLADISLAV選手)との戦いでは、
終始ペースを掴めむことができず、2-15で敗退

 

三橋選手
「今大会では、常に紙一重な試合の中でメダルまで
届かないというのは、何か足りないところがあると思うので、
次の試合までに考え、生かせるよう、練習を頑張っていきます

 

三橋選手、ベスト8入賞おめでとうございます~