学生生活

学友会・クラブサークル

RSS
クラブレポート
行事結果

「学校ボランティア」秋学期もはじまりました。


共通教育科目として開講されている学校ボランティアは、
"ボランティアを通じて「学校」を知る"をテーマに
小学校でのボランティア活動による体験学習を通じた
社会的な活動への参加と貢献の実践
を目標としています

 

 
今回も春学期同様、縄手小学校の協力の下、
第1回目を終えた学生に感想などを伺いました


 

 

 

IMG_28092.JPG

 

1年・法学部 造田貴広さん

 

 


 

「私は、16才から現在も
フリースクールに通う、いじめなどの理由から学校への登校が
困難な児童へのサポートのボランティア
を行っており、
今回の学校ボランティアに参加し、
そんな児童に"学校"という場所をもう一度見つめ直し、
通うことの楽しさを教えた
icon:face_shyと思い、この授業に参加を決めました
第1回目の授業では、1・3・5年生の学習支援補助に入りました
下級生は、手を挙げて質問をしてくれますが、
上級生になると、あまり反応が薄く、シャイな印象ですicon:face_chomp
まだ、1度の参加で、たくさんはわかりませんが、
小学生と1週間に一度触れ合う中で、返事しかできなくて

コミュニケーションを取るのが苦手な児童の話を

聞いてあげられたらと思っています

 

 


 

IMG_2809.JPG

 

1年・法学部 山下尚之さん

 

 

 

「私は、警察官志望で、

大学生のうちから人の役に立つ経験をしたいということと、
また、今までは、

教わる立場だったので、教えることを体験した

と思いましたicon:sparkling
最初の顔合わせの時は、緊張しましたが、
授業では、小学生とすぐに溶け込むことができました


 

 

始まったばかりの学校ボランティア
これから、回を重ねるごとにいろんな発見があることでしょう
このような機会もなかなかありませんので、
一回一回目標を持って取り組んでください