学生生活

学友会・クラブサークル

RSS
クラブレポート
行事結果

2011年度春学期学校ボランティア無事終了!

icon:no01週間にicon:no01日、地域の小学校で、
小学生の学習支援補助などを行う

「学校ボランティア」
授業が無事終了しましたicon:sparkling

 

この授業は、昨年4月より共通教育科目(一般教養科目)として、

小学校でのボランティア活動による体験学習を通じた

社会的な活動への参加と貢献の実践

を目的に開講されていますicon:glasses

 

◆参加者の声① 

高上晃輔(経済・3年)さん

「将来、教師を志望しているので、

来年の教育実習に向けて受講を決めましたicon:body_run_away_left
自分なりに毎回課題を決めてボランティアに臨んだので
毎日が充実していましたicon:body_no1
最終日に「高上先生、icon:no09月も来るの?」と

小学生たちにきかれ、とても寂しくicon:face_sadなりましたが、

絶対教師になろうicon:ecstoramationとさらにやる気が出ましたicon:cursor_upicon:cursor_up

 

◆参加者の声②

中谷望(法・3年)さん


「毎回、小学生との icon:face_embarrassed ジェネレーションギャップ icon:face_surprised に

驚かされましたが、小学生とじっくりと向き合い、

継続して関わることで、子どもたちがどういったことを

考え、感じ、行動しているのかに触れることができましたicon:face_shyicon:cherryblossom


将来は児童自立支援専門員icon:sparklingを目指しており、
この経験を通じて仕事のイメージも湧きましたicon:face_smile

 

◆参加者の声③

中谷清峻(経済・3年)さん


「受講のきっかけは友達の体験談でした。
実際に参加してみて、小学校の教育現場を

理解することができましたicon:face_sparkling_smile

最初は自分との距離感に戸惑っていた小学生が

ある日突然、icon:heart_shake親しみをもって接してくれたときicon:hearts

は本当にすごく嬉しかったですicon:note

 

また、小学生に教えることによって、
自分の学び方を省みることもでき、

質の高い教育や、小学校のあり方についても

考えるきっかけとなりましたicon:memo2

 

みなさん、「学校ボランティア」

への参加を通じて、自分自身の学びのきっかけとなり、

これからの学生生活を充実させるための

とても良い機会になったようですね

皆さんの夢、叶えてください

応援してます