お知らせ

お知らせ / 2020年

お知らせ一覧へ

2020.07.13

新型コロナウイルス感染症の再拡大に対応した今後の本学の授業について

2020年7月13日
在学生の皆様
学校法人大阪経済法律学園
理事長 金澤 俊孝   
大阪経済法科大学    
学 長 田畑 理一   

新型コロナウイルス感染症の再拡大に対応した今後の本学の授業について

 5月25日の「緊急事態宣言」解除を受けて、本学では、6月1日(月)以降、キャンパスの入構制限等を段階的に解除してきました。そして、6月20日(土)・21日(日)の新入生セミナー開催を契機に、6月22日(月)から、1年生演習における対面授業を開始しています。
 しかしながら、この間、東京都をはじめとする首都圏における感染者増加の傾向が顕著となり、大阪府においても、感染者は再拡大傾向にあります。
一方、7月下旬には梅雨明けの猛暑が到来し、マスクの着用、教室の換気などの感染予防と熱中症予防は両立できない状況も想定されます。
 本学においては、感染が再拡大傾向にある大阪府だけでなく、広く近畿一円から通学する学生も多いことに加え、梅雨明けの猛暑という季節的条件も勘案し、7月20日(月)以降、1年生演習の対面授業をオンラインによる遠隔授業に切り替えることといたします。
 すべての在学生・教職員の健康と安全を守るための措置として、ご理解ください。
 なお、事前申込制によるキャンパス施設の利用(キャリアセンターにおける個別相談、各部門における窓口相談や証明書発行、八尾駅前キャンパスにおけるPC教室・図書館の利用、大学院生の花岡キャンパス利用(院生研究室、図書館の利用等))については、継続します(※)。大学に登校する際には、これまで以上に、感染予防対策を徹底するようにしてください。
 今後、さらに感染状況が悪化した場合など情勢の変化によって、キャンパス施設の利用についても、その内容を変更すること、また取りやめざるを得ない可能性もございます。今後、更なるキャンパスへの入構制限の強化を行う場合には、改めて周知いたします。

※7月6日以降のキャンパスへの入構については、以下のご案内をご覧ください。
 学生の皆さんにご協力をお願いしている感染予防のための遵守事項なども掲載していますので、改めてご確認ください。

7月3日発信「本学キャンパスへの入構措置の段階的拡大について」
http://www.keiho-u.ac.jp/news/news/2020/post-766.html

以上