お知らせ

お知らせ / 2020年

お知らせ一覧へ

2020.05.12

エブスコオンラインデータベースの学外利用について(ご案内)

学生の皆様
教職員の皆様

大阪経済法科大学
図書課

エブスコオンラインデータベースの学外利用について(ご案内)


 この度、エブスコオンラインデータベース「ビジネス・ソース・エリート」を更新し、時限的に学外からのアクセスが可能となりました。
 つきましては、学生の皆様はユニバーサルパスポートに掲載しているお知らせを覧いただき、ご利用ください。教職員の皆様にはメールをお送りしておりますので、ご確認ください。
 このデータベースでは海外の雑誌記事や論文を読むことができます。また、本文の読み上げ機能もあるのでリスニングやシャドーイングの練習にも最適です。あわせて、期間限定で電子書籍のエブスコeBooksも利用可能となっておりますので、ぜひご活用ください。


〇ビジネス・ソース・エリート
経営学・経済学、国際ビジネス関連の雑誌論文記事を収録した全文データベースであり、金融・会計・国際貿易などの経済学・経営学の主要な分野を幅広く網羅し、6,200誌以上の雑誌論文記事のインデックス・抄録(うち査読誌:Peer-reviewed Journalが3,500誌以上)、1,000誌の全文(うち査読誌:Peer-reviewed Journalが540誌以上)を提供しています。

〇エブスコeBooks
利用可能な電子書籍は、和書で、経済・ビジネス・法学・語学・歴史・情報科学・教育・スポーツといった多様な学術分野の専門書を中心に、11,000冊程度が利用可能です。洋書についても多数の学術分野にわたる20万冊程度の書籍が利用可能です。利用期間は、5月1日から7日31日までの3か月間限定で、貸出期間は電子書籍のPDFデータを保存しておくことができます。

以上